岡崎市内職を盛況に何かな体験記  

子供の世話・・・一つ一つはたいしたことないけど、子供だって思うようには動いてくれない。育児ノイローゼだって幼児虐待だって他人事じゃない。
1店舗、1店舗の成績を改善していった結果、東京の大きなブランドショップまで任されるようになった。杏にあこがれる後輩も増え、
やりたいことも分からないし、営業も一般事務もたくさんの会社を受けて、落ちまくり、やっと内定をもらったこの会社に決めただけ。
そんな簡単に「そうですか」とは言えない「小林さん?小林絢子さん?」駅の近くで声をかけられて、絢子は振りかえった。
奥さんも子供もいるって分かっているのに、どきどきしてしまう。単なる美術館員とお客の会話なのに。
冷静に考えれば、こんなメール無視するのが一番。山崎くんと幸せになるんだ。せっかくつかみかけた幸せじゃないの・・・。
遠くまで運転するのもかったるいという男性が増えているし、普通に考えて、「子供を置いていくなら勝手に一人で帰ってこい!」
ずっと気になっていたことは多分10年経っても変わらない。習い事も転職も、まだまだ初めてでも大丈夫。
主婦副業
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ