2009/12/9

ダイエットで倒れたフランスのサルコジ大統領、反肥満キャンペーンを企画!  ダイエット

参考記事:サルコジ風ダイエットに続け、仏閣僚たちの減量ブーム 写真4枚 国際ニュース : AFPBB News


フランスでは肥満が「反道徳的」だとみなされる風潮が形成されつつあるのです。

ぼんやりしていて大丈夫でしょうか?




今やウエストラインをもっとも気にしているのは、女性ではなく、出世欲満々の男性の時代です!

では女性の肥満はどうなるのでしょうか?

それはもう、考えただけで恐ろしい〜ですね!

あのアメリカのケネディ大統領や、オバマ大統領もウエストラインを気にしていたなんて初耳ですが、でもお二人とも「いい男」「カッコイイ」で通ってますよね。

お二人がどうやってダイエットをしていたかどうかまでは不明ですが・・・

で、サルコジ大統領が、以前日本の相撲を肥満の格闘技のようにおちょくったのは、こういうフランスの事情があったからなのですね〜

お怒りの日本人もたくさんいたかもしれませんが、そういうわけだったんです。
同時に京都のどこが刺激的なんだなどと言っていたので、たぶんたくさんの日本人が真に受けたのではないかと思いますが・・・

ところがそういうお方が、自分はダイエットでまったくキュ〜ッと、参ってしまったというのですから、おかしいですね。

サルコジ大統領、ココですよ!
いただきマンモスの日本にもぴったりではないでしょうか!

ニュージーランドから口コミダイエット!モデビュー モデルビューティーダイエット キャサリン・グレーブ(PC)

ニュージーランドから口コミダイエット!モデビュー モデルビューティーダイエット キャサリン・グレーブ(携帯)

過酷な食事制限も、ハードな運動も一切なし!
かつをぶしだよ人生は!



以上ダイエット応援委員・委員番号YJ2-50406・口コミレポーター「小梅」がお伝えしました!


参考記事:サルコジ風ダイエットに続け、仏閣僚たちの減量ブーム 写真4枚 国際ニュース : AFPBB News

どうしてあなたは迷っていたのでしょうか?

サルコジ大統領がいろんなことを教えてくれていますね!


ニュージーランドから口コミダイエット!モデビュー モデルビューティーダイエット キャサリン・グレーブ(PC)

ニュージーランドから口コミダイエット!モデビュー モデルビューティーダイエット キャサリン・グレーブ(携帯)



[参考]
ここまでやるのか?恐怖の寄生虫ダイエット!





0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ