2013/5/7

実家の手料理で上手に痩せよう  

いくら食べても太らない人、ちょっとしたことでも太る人、両方いると思う。
世間一般的に言われているのは遺伝的な問題らしく、どうしようもないらしい。

しかし、共通していえるのは(特に男)25歳あたりを過ぎたころから、殆どの人は食べたら食べた分だけ増えると思う。

現に胃下垂の人でもやはり三十路手前になってきたころには食事に気を付けるようになっている人もいる。

さて、社会人になって一人暮らしを始めると安めで簡易な外食で済ませる人が多いと思う。
そういったものは誰でもおいしいと思えるようにカロリーが高くなっているものだ。
この外食を毎日続けた結果、10キロ太ったなんて人が一杯いる。

そんな人には、是非長期休暇を取って実家に戻ってみると良い。昔から食べていた親の手料理をもう一度、味わうのだ。

そこに新鮮さや普段食べている高カロリーの外食料理のような濃い味はないだろうが、出てくる料理のボリュームは結構多かったりする。
漬物・味噌汁・煮物・焼き魚・ご飯とずらずらと料理が並ぶだろう。
でも、一週間その親の手料理を食べてみてほしい。
恐らく1キロはやせているはずだ。一か月続ければ5キロ、もしかしたら10キロやせているなんてこともある。

小さいころから食べていた料理なので、やはり親は自分の子供に一番合う調理方法を知っているのだ。

実家を利用しての、ダイエット -10kgいかがだろうか。
0

2013/4/25

ダイエット最新情報  

ダイエットの最新情報ですか。
最近はどんなダイエットがはやっているんですかね。
これはさすがにインターネット検索を書けないと分かりませんよね。
四の五の言わずに早速インターネット検索。

最近では萬田久子さんがダイエットに成功しているそうです。
マイナス22kgですって。
すごいですね。
短期間でこれだけ痩せたのでしょうか。
短期間でのダイエットは危険だと聞いていますが大丈夫なのでしょうか。

そのダイエット内容を見てみると
パーソナルトレーナーによるトレーニングと
キャベツダイエットを
平行して行っていたようです。
なるほど、運動によるダイエットと食事制限によるダイエットを同時に行っていたんですね。

パーソナルトレーナーを付けようとすると費用がかさみますよね。
実際2万円以上もトレーニング代にかけていたんだとか。
うわーこれは高すぎる!
パーソナルトレーニングというとこれくらいするのが当たり前なのでしょうが、
もっとリーズナブルなトレーニングは無いのでしょうか?

キャベツダイエットはもっと過酷です。
だって、同じものをずっと食べ続けるんですよ。
絶対飽きますって。
いや、これは飽きないようになにか工夫しているに違いない。
栄養も偏ると思いますし。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ