2012/11/16

女子は「大好き」男子は「苦手」…長電話に対する男女の意識の違いって!?  


女子は「大好き」男子は「苦手」…長電話に対する男女の意識の違いって!?

          (ヒトメボ - 05月30日 08:00)


    女性にとって彼との電話は不安を解消させる大切なツール。

気になる異性とメールは気軽にやり取りできても、電話となるとドキドキするもの。でも、付き合ってからしばらく経つと、彼女からの電話を面倒に感じたり、用件だけで済ましてしまうことも…。

その一方で、女性は長電話が好きな人が多いですよね。こうした「電話」に対する、男女の意識の差はなぜ生まれるのでしょうか?

「これは脳の構造の違いによるものだと考えられます。男性は女性より空間認識力が長けている一方で、女性は男性より言語中枢が発達しています。空間認識力とは、対象となる物の距離や方向などを察知する能力のこと。

狩猟時代に男性が狩りをしているとき、遠くにいる獲物を目で追って捕まえていたことから発達したと言われています。しかし、男性の現代の獲物=女性と電話で話しても、狩猟本能をかき立てられず、興味が今ひとつ沸きません。

つまり、視覚的に女性を認識しないと男性本能が刺激されないのです。『長電話するくらいなら会ったほうが早くない? 』と思ってしまうのは、そのためなんです。

一方、言語中枢が発達している女性は、言葉を発することで、頭の中を整理したり、物事を解釈する傾向があります。だから女性はつまらないことでも、とにかく声に出して話すことが必要。

しかし男性は、会話を通じて物事を整理する必要性がほとんどありません。

0

2012/11/16

Oha!4 NEWS LIVE:20120530真野恵里菜  

日本テレビ系『Oha!4』に、真野ちゃんが出てましたね。新曲『Song for the DATE』のPVを独占公開!という感じPV+コメント出演でした。曲の感じは、アップテンポで、いい感じの曲でしたよ。そして、PVの内容は、真野ちゃんの説明では、『白い自分と、黒い自分がいて、白い自分が過去の自分。黒い自分が今の自分。白い自分が貼っているポスターを、黒い自分がはがしていく』という内容になってるそうです。まあ、それを単純に解釈すると、清純なイメージで売っていた今までの自分を、これからは変えていく。というメッセージなんでしょうけどね。アイドルとしての販売戦略として、清純なキャラを演じてきたけど、これからは、ありのままの自分を出していく、ということなんでしょうか。ただ、今の自分の色が『黒』っていうのがね。気になるところなんですけど。まあ、真相は、真野ちゃんの中でしょうけども。ちなみに、深読みしすぎなのかもしれないですけど、同じ芸能ニュースで、真野ちゃんのPV解禁がトップで、その次に、AKBの前田敦子さんのPVが紹介されてたんですよね。今のご時世で、AKBのマエアツさんより、真野ちゃんの情報が優先されるなんてことがあるんだっていうね。これは、日テレからの、なんらかのメッセージなのかな?と、深読みしてしまいましたけどね。真野ちゃんと日テレの間に、なんか動きがあるのか!?と。まあ、それはファンの勝手な妄想なんですけど。真野ちゃんは、脇役でもいいから、1クールドラマにレギュラーで出たい!って、よく言ってるのでね。将来的に、そんなことがあれば、よろしくお願いしますよ。ええ。
0

2012/11/16

ワイン呑みながら理知を叫ぶ部  

 平井堅の悲哀3部作の「アイシテル」が見つからないので、ボカロのKAITOがカバーしたのを聴いたけどなかなか良かったです。KAITOもガチで歌わせるといいねぇ。 あとPixivで「変態式キヨテル」って3Dモデルを作っている人がいて、仕上がりが楽しみです。こんな名前ですが真面目なキヨテル先生です。 昨日はバス待ち中にぽんぽんぺいんになり薬局に寄り、更にバス降りてドトール寄ったらM氏がいました。たまたまなんだけど喋ってきました。調子やはり悪いようで。 その後完全にデイに行く気をなくし、アニメイトに行ってようやく明日美子さんの「空と原」「ウツボラ2」を購入。ペーパーとクリアしおりが入っていました。「空と原」は早速読んだけれど、ハラセンの報われないイケメンっぷりに萌えました。勿論最後は報われて「おめでとう!そしておめでとう!」となりました。 サイゼリヤで白ワインをハーフボトルくらい呑んで、ゆめちゃんとメールで恋愛話をして帰ってきました。恋愛話は夜中まで延長戦で炎上戦でした。 障害者手帳を役所までわざわざ取りに行かないといけないので、面倒なこと山の如し。前は郵送してくれてたのに。 っていきなり寒くなった@ドトール 電気の無駄遣いはやめなさい!
0

2012/11/16

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



AutoPage最新お知らせ