円満退職のコツ  ブログ

退職するからといっても、悪い評判が立たないように気を付けたいものです。
薬剤師は自宅から通える薬局やドラッグストアへの転職が多く、かなり限られた範囲で動きます。
薬剤師の世界は限られた狭い世界であるため、退職時に問題などを起こすと、噂となって広まってしまうこともあります。

家族の転勤などやむを得ない事情で急に退職することになった場合は仕方がありませんが、退職を決めたら早い段階で上司にその意思を伝えるようにしましょう。
法律上は、退職届は14日前までに提出すればよいとなっていますが、多くの企業の就業規則では約1ヶ月前と定められています。
退職を正式に決めたら、同僚にもその旨を伝え、必要な書類を準備しましょう。
そして、退職届が受理されたら、その期日まではきちんと勤めあげ、後任者に仕事の引継ぎを行ってから退職してください。

しかし、職場によっては、辞めづらい雰囲気のところもあるでしょう。
もし、辞めると言いづらそうな雰囲気があるのであれば、薬剤師の転職サイトを利用すると良いでしょう。
転職サイトでは、次の仕事を紹介するばかりではなく、円満退職のコツについてもアドバイスしています。
転職サイトの専任コンサルタントは、医療業界のことに精通していますし、労働についての法律にも詳しいため、的確なアドバイスをもらえるでしょう。
0




AutoPage最新お知らせ