2013/5/31

クレアチニンについて  血液検査

初めての投稿です。
よろしくお願いいたします。

私は三年ほど前に糖尿病と診断されました。
そして、昨年から腎機能が低下していると指摘を受けました。
腎機能の低下は血液検査のクレアチニンの値を見ればわかるそうです。
値が0.6〜1.1mg/dlが正常値です。

腎臓で排出できない有害物質が血中にどれだけあるかをあらわすんだそうです。
私の場合、ちょうど一年前にこの値が1.1を超えました。
前回の検査でこの値は2.3になっていました。

人工透析はこのクレアチニンの値だけで判断するものではないようですが、
一つの目安になることは確かなようです。
この値が5.0mg/dlを超えると人工透析を検討する必要があると言われています。

この一年を通してみてみると、
上がったり下がったりしながら、
徐々に悪くなっているようです。

何とかクレアチニンの値が上がらないようにしたいと思っていますが、
時間の問題でしょうか?
医師は、一年後には透析が必要になるだろうと言っていましたが…
0

2013/5/31

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ