2012/10/16 | 投稿者: dsf

映画『ベルセルク 黄金時代篇』3部作の海外展開が本格化する海外進出にあたりこのほど海外向けの英語版トレーラー(ワールドトレーラー)が完成、10月10日に一挙公開された
本作は海外での原作の高い人気もあり、映画製作発表当初は国外でも大きなニュースとなったその後も、海外からの反応が高いそうしたなかいよいよ海外を目指す

映画『ベルセルク 黄金時代篇』は、三浦建太郎さん原作の大河ヒロイックファンタジー『ベルセルク』を完全アニメ化する一大プロジェクトの第3弾である傑作エピソード「黄金時代篇」の完結編となる『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』が、2013年正月第2弾としてロードショー公開されるそうしたなかでのワールドトレーラーとなる
約3分からなる映像は、英語の字幕とナレーションが新たに盛り込まれた総上映時間5時間にも及ぶ『ベルセルク』パートI「覇王の卵」、パートII「ドルドレイ攻略」、パートIII「降臨」の3部作すべてから厳選された映像で構成されている
来年公開の「降臨」からの場面もいち早く登場しており、日本のファンとしても見逃せない内容になっている演出を手がけたのは、『アニマトリックス―ビヨンド』や『Genius Party Beyond』(第5話「次元爆弾」)などで世界的にも評価の高い森本晃司監督である

今回の『ベルセルク 黄金時代篇』ワールドトレーラーは、日本のコミックやSF小説を翻訳紹介している北米のメーカーVIZmediaが展開しているPlayStation3向けの新たな映像配信サービス「Neon Alley」にて公開されるまた、世界各国の配給会社でもプロモーションとして使用される予定である
なお、現在海外で配給が決定しているのは、アメリカ、カナダ、ロシア、イギリス、フランス、ドイツ、オーストリア、イタリア、スイス、スペイン、ポルトガル、ベルギー、オランダ、スウェーデン、オーストラリア、韓国の合計16ケ国にも及んでおり(公開済みの国も含む)、『ベルセルク』の海外でもの知名度の高さを証明しているニコニコ動画が誇る技術者集団「ニコニコ技術部」に期待の新人が現れました話題になっている作品は「和風洋式トイレ作ってみた」秋の自然を自宅で味わう目的から、和の雰囲気を持つ“ししおどし”を洋式トイレに設置するプロセスを、4分の動画にテンポよくまとめています

 発想は面白く、製作過程も興味深かったのですが、完成品は……水が流れてくるまでに時間がかかることに加え、予想と違う音が「ガッコン」と2回鳴るという代物その様子に「コレジャナイ感」「すごいけど何か違うwww」「緑が足りない」などのコメントが寄せられていました投稿者のREONさんは「とりあえずニコニコ技術部に入部してみたかった」「次はさらに気合いをこめたものを」と意気込みを見せていることもあり、次回作に期待が持てそうですカプコンとKONAMIは、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにファミコンソフト『ロックマン4 新たなる野望!!』『悪魔城ドラキュラ』を10月17日より配信開始します

【関連画像】

『ロックマン4』は、新たな敵「Dr.コサック」が登場今回は世界各地を制圧したDr.コサックの率いる8体のロボットたちとロックマンは戦いを繰り広げますまた、前作に登場した犬型ロボット「ラッシュ」に続き、新たな見方「エディー」が登場役立つアイテムをロックマンに持ってきてサポートします

『悪魔城ドラキュラ』は、ファミコンディスクシステムで発売されたシリーズ第1弾ですプレイヤーは英雄の血を受け継ぐ青年シモンを操作し、不思議な力を秘めたムチと様々なアイテムを駆使してドラキュラ城の最上階を目指します

25周年を迎えるにあたって、シリーズ作が続々配信されるファミコン版『ロックマン』シリーズ、そして秋の雰囲気にピッタリな(?!)『悪魔城ドラキュラ』、どちらもファミコンを代表する名作ばかり

『 ロックマン4 新たなる野望!!』と『悪魔城ドラキュラ』は、10月17日より配信開始で価格は各500円(税込)ですその後も、海外からの反応が高い人気腕時計その後も、海外からの反応が高い人気腕時計その後も、海外からの反応が高い人気腕時計
0

2012/10/16 | 投稿者: dsf

第3弾のテーマは“戦場を駆けるヒーロー”
 ユービーアイソフトより、2012年11月15日発売予定(Wii U版は2012年12月8日発売予定)の、Wii U、プレイステーション3、Xbox 360用ソフト『アサシン クリードIII』同作の最新動画が、本日2012年10月10日配信された
 本日公開された動画は、開発者が本作についてさまざまなテーマで語る“INSIDE ACIII”の第3回今回のテーマは、戦場をかけるヒーローについて同作の主役であるコナーの人物像、ゲームに登場する歴史上の人物について、プレイ動画とともにたっぷり語られている東京電力福島第一原発事故で全域が警戒区域となっている福島県大熊町で10日、試験栽培されたコメの収穫が行われた

 国がコメの作付け制限を指示した警戒区域で試験栽培米の収穫が行われるのは初めて

 同町は6月、土壌中の放射性物質の野菜やコメへの移行率を調べるため、同原発から約6キロ西の田んぼ約32平方メートルで作付けした除染の効果を実証するため、半分は表土を約5センチ削り取って除染、残りの半分はそのまま栽培したコメは、放射性物質の検査後に廃棄される 北近畿タンゴ鉄道(KTR、京都府福知山市)は、人気アニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」のキャラクターを車内外にあしらったラッピング列車を宮津線(西舞鶴−豊岡)、宮福線(宮津−福知山)の全線で走らせている来年3月末までの予定

 昨年12月からの人気アニメ「けいおん!」列車に続く第2弾「ヤマト2199」は1974年にテレビ放映された第1作をベースにした新作で、13日から「第三章」が全国12館でイベント上映されるアニメ愛好家らを中心とした誘客のため、KTRなどと同映画製作委員会がタイアップして運行する
 走行前にKTR西舞鶴運転所で、「京都みんカラ萌車工房」のメンバーら約15人がラッピング作業をした=写真工房の岡田昌文さん(33)=同府与謝野町=は「ラッピングを見にKTRに乗るとともに、映画もみてほしい」と話した人気刑事ドラマ「相棒」のシリーズ最新作「相棒シーズン11」(テレビ朝日系)が10日からスタートする新シーズンは、水谷豊さん演じる警視庁特命係の刑事・杉下右京の新相棒として所轄署の刑事・甲斐享(かい・とおる)役の成宮寛貴さんが加入するなど新たな展開を見せる香港を舞台にした事件を描く初回2時間スペシャルで“新生”相棒がいよいよ始動する昨年10月に放送された「シーズン10」初回スペシャルは、「相棒」シリーズの初回としては過去最高となる19.7%をマーク今回は、成宮さん演じる新相棒の登場など注目度も高いだけに、記録を更新し、20%超に期待がかかる

【写真特集】「相棒シーズン11」初回SPの場面カット

 相棒シリーズは、警視庁の窓際部署「特命係」のキャリア警部・右京がその天才的頭脳で推理し、相棒とともに難事件を解決するドラマ10年から11年にかけて放送された「シーズン9」では、第16話でシリーズ最高視聴率となる23.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録全18話の平均視聴率も過去最高の20.3%とシリーズを通して初めて20%の大台を超えた

 昨秋から今年3月まで放送された「シーズン10」も全19話の平均視聴率が16.6%と好調で、2代目の相棒・神戸尊役の及川光博さんが卒業した最終回は同シーズン最高、相棒シリーズの最終回としても過去最高の20.5%を記録した

 今回のシーズン11では、所轄署の捜査1係に配属されたばかりの甲斐享が右京の新相棒として加わるほか、享の父親で警察庁次長の甲斐峯秋(みねあき)役で石坂浩二さん、享の恋人役で元宝塚歌劇団トップスターの真飛聖(まとぶ・せい)さんも加入するなど、「相棒」の世界がさらなる広がりを見せる

 第1話「聖域」は、午後8時からの2時間9分のスペシャル版10年ぶりの海外ロケとなった香港で、「相棒」史上初となる海外での事件が描かれる香港警察も踏み込めない“聖域”の日本総領事公邸で起こる事件を右京たちは解決できるのか……という壮大な展開で、賀来千香子さんらがゲスト出演する右京と享がどのような出会いをするのかにも注目だ

 「相棒シーズン11」は10日スタート同作の主役であるコナーの人物像、ゲームに登場する歴史上の人物について、プレイ動画とともにたっぷり語られているルイヴィトン キーケース 同作の主役であるコナーの人物像、ゲームに登場する歴史上の人物について、プレイ動画とともにたっぷり語られているシャネル時計同作の主役であるコナーの人物像、ゲームに登場する歴史上の人物について、プレイ動画とともにたっぷり語られているiPhone 携帯ケース
0




AutoPage最新お知らせ