勉強の誘惑・・・

2011/6/28 
こんにちは^^
若松区の家庭教師デスクスタイルのZUです。

ここ2,3日雨がすごかったですね。
道路が川みたいになっているところがありましたよ!!

話は、変わりますが、
小・中学生のお子さんをお持ちのお母さん、
勉強が嫌いで、やる気がなくて困っている家庭はございませんか?

なんで、勉強が嫌いで、やる気が出ないのか、理由は分かりますか?
理由としては、
・ 勉強の内容が難しくなった。
・ 授業のポイントがつかめなくて、どこが分からないのか分からない。
・ 部活が忙しくて、家に帰ってきて勉強をする気になれない。
・ 周りに、ゲームや漫画があって、勉強に集中できない。
                          などなど・・・・

たくさんの理由があるんです。でも、お子さんは、勉強して良い点数を
とりたいと思っているんと思うんです。

そんなお子さんのお手伝いを家庭教師デスクスタイルにさせていただきませんか?

デスクスタイルでは、お子さんの勉強のやる気を引き出すために、
お子さんに合わせた指導方法で、指導を行っています。
一度、デスクスタイルの無料体験を受けてみませんか?
0

目標をクリア?

2011/6/12 
若松の家庭教師デスクスタイルです
 本日も、小中学生のご両親の味方として、頑張ってます!


 紫外線の強い季節になりましたね〜
お母さま方にとっては、要注意の時期ですね・・
少しでも、若いお母さんであるために、私も必死に
紫外線対策・頑張っております!

 外に出るときは、周りの歩行者にぶつかりそうなほど
大きなつばの帽子をかぶって、完全防備です(笑)


今日は、たてた目標をクリアするコツをひとつお伝えします。
お子さんが、自分で立てた目標を、一つ一つクリアしながら
自信をつけてくれたら、これ以上のことはないですよね・・

1、 目標を紙に書く
2、 目に見えるところに貼る
3、 口して、有言する

すごく単純なことなんですけど、この3つだけでも
クリアする確率は、ぐっと上がります。

目標は小さくても、すごく短期間のものでもぜんぜんOK!
そのひとつ、ひとつが、自信をつけていきます!

 デスクスタイルでも、自信をつけるための教育はすごく力を
入れてます!
0

今の勉強法に自信をもっていますか?

2011/6/2 
こんにちは!
北九州市若松区の家庭教師デスクスタイルです。

不合格だった・・・・・。

毎年、第一志望の高校に合格できない中学3年生は全国で10万人以上になります。

彼らはなぜ合格出来なかったのでしょうか?内申点が悪すぎた・元々高望みの高校だった。
塾が悪い・学校の進路指導が悪い・頭が悪かったから・勉強量が足りなかった。色々な理由が思いつきますが、一番の大きな理由は高校受験の勉強法をわかっていなかったからです。

どうやって自分で受験勉強をしたらいいのか曖昧なまま、塾や学校の言われた事をこなして、何となく不安を抱えて受験本番をむかえる受験生があまりに多いのが現実です。

「今の勉強法に自信を持っている」あなたが中学生ならそう言いきれますか?
保護者の方ならあなたのお子さまは大丈夫ですか?

もしも不安や迷いがあるようなら要注意です。自分のしていることに自信をもてないと結果の出る受験勉強はできません。

家庭教師のデスクスタイルでは、受験勉強の仕方やポイントのつかみ方を指導しています。
無料体験もおこなっていますので、興味のある方は一度 家庭教師のデスクスタイルを

チェックしてみてくださいね。
0

出来る人に学ぶ、英語勉強法

2011/5/30 
こんにちは!
北九州市若松区の家庭教師デスクスタイルです。

どんなふうに英語を勉強すればいいのだろう?
どんな教材を使えばいいのだろう?

英語学習者であれば、必ず誰もが直面する疑問です。

このメルマガでも、何度も効果的な勉強法や自分にあった教材の
見分け方についてお伝えしてきました。

今日は、ちょっと違った切り口から、この疑問に対する答えの
見つけ方をお話していきます。

そのやりかたは『モデリング』と『ベンチマーク』と呼ばれるものです。

ビジネスの世界では珍しくないコトバなので、仕事で聞いたことがある
方もいるかもしれません。

元々はどちらもビジネスを成功させるための手法ですが、英語学習にも
そっくりそのまま活かすことができます。

まずは『モデリング』ですが、これはカンタンにいえば、できる人の
真似をするという意味です。

家庭教師のデスクスタイルでは、勉強が苦手な子・嫌いな子中心に指導しています。
もちろん、勉強が得意な子も大歓迎です。

興味のある子は、一度家庭教師のデスクスタイルをチェックしてみて下さいね〜!
0

新入生は最大のチャンス!

2011/5/27 
こんにちは!
北九州市若松区の家庭教師デスクスタイルです。

新入生は最大のチャンス!
学習習慣をつけるには1年生が最大のチャンスです。部活動が始まると同時に学習習慣をつけていくことではじめからリズムをつけてしまいましょう。最初の中間テストまでに習慣ができあがっていれば言うことなしです。

もし、1年生の夏休みまでに学習習慣ができていないときは何らかの対策(塾、家庭教師、通信教育)を考える必要があるかもしれません。
教科
各教科の注意

英語・・・スタートでつまづくと大きく出遅れる。とにかく英語だけは毎日練習を忘れないこと。
        最初は簡単だけどそれに気をゆるめると大変なことになります。
数学・・・算数と同じように考えてはだめ。数学は教えてもらうものではなく自分で考える教科。
理科・・・実験をおろそかにしないこと。 そして常に「なぜ」と考える癖をつけること。
国語・・・好きな本を大量に読むことが2年後、国語力を大幅にアップさせる。
社会・・・憶えることが得意ならガンガン憶える。憶えることが苦手なら理由を考えながら勉強する。    

特に積み重ねが必要な英語・数学・国語といった教科は3年生になってあわてて勉強し始めてもなかなか結果が出ずに苦労します。 1,2年の勉強をおろそかにせず基本をちゃんと理解しておきましょう。


0



AutoPage最新お知らせ