2012/4/7 | 投稿者: dvneschf

1日1万円稼ぐために必要な3つの方法!!!
株式投資方法を今だけ無料公開中!

今だけ無料公開中!



株のろーソク足のみかたについてですが、株のろーソク足チャートは始値、終値、高値と安値の四つの価格を元にして描かれていて終値が始値よりも高かったら陽線といいまして、終値が始値よりも安かった場合には陰線と呼んでいるんだ沿うですね。

その株価のうごきもとても詳しくあらわしています。

その下部に対してどれくらい、株投資家の書い意欲が集まっているのかということもこのろーソク足のチャートからは診ることができますからとても便利です。

株のろーソク足は株価のうごきをきろくしていくだけではありません。

株価というのはとても波があるのですが、一定きかんは同じ方向にその波が進むといわれていますからろーソク足のチャートを分析すれば、これからの株価のうごきがとてもよくわかるきっかけになるといわれています。

棒グラフみたいになっている部分は始値と終値の値幅を表示しして棒から上と下に出ている線はヒゲと呼ばれているのですがこちらは株の高値と安値を表示しています。

株のろーソク足のチャートにはいろいろと種類があってそれぞれによって株のうごきがわかるようになっていますからいちどじぶんでもチェックしてみて今後の株のうごきを考えるさんこうにしてみてはいかがでしょうか
0

2012/4/6 | 投稿者: dvneschf

最も歴史のある証券専門誌【日本証券新聞】でも紹介された証券ディーラー!
ディーラー小林が株式投資法を無料公開中!

無料でセミナー公開!!!



株をはじめるにあたってはあらかじめ予算をたてておいた方がいいでしょう。

ですから、時分が必要としている株は、予算内で購入できるのかどうかという点をよく考えておくといいのではないでしょうか。

株の予算が例えば10万円だっ立とします。

ですから、最初から株で損をすることがないようにするためにも、株にとうしできる予算を考えたおいた方がいいでしょう。

最初から漠然と、予算を考えずにとりひきしていたのでは、初心者ならなおさら、損をするかのうせいは高いのです。

これは、初心者にとってむずかしいかもしれませんが、予算10万円で、利益が高い株の銘柄、配当が高い銘柄といったような形で、時分で株に対して条件をつけて、これらの条件をくりあしている株を選ぶといったスクリーニングで選ぶのがいちばんです。

もちろん予算以上のとりひきもダメですし、予算を超えそうなケースもいけません。

多様な株の銘柄がある中で、時分の予算をまずは考えた上で、とりひきをすることが、株初心者が、最初から大損をしないことに繋がります。

それだけでなく、ツールをつかわなくても条件にあうかどうかきちんと一つ一つ見てかんがえるという方法もありますね。

例えば、予算が先ほどとおなじ10万だった場合には、1つの株の銘柄に絞って株価がUPすることを舞って利益の儲けをえることも可能になってきますが、もしも予算がそのはんぶんだった場合には、ナカナカ1つの株の銘柄に絞ることが難しく、この場合には、ミニ株などを利用することになるかもしれませんね。

株というのは、そもそも余裕資金ではじめるというのは基本中の基本ですが、その株の予算をきめることで、とうしのすたいるについても大きく違ってきます。

しょうけん会社のとりひきツールの中には、スクリーニングツールを用意しているというケースもありますので、そちらを利用すれば時分でも手軽に条件にあう株の銘柄を選ぶことができるとおもいます。

このように、株にとうしできる予算によっても、ずいぶん違ってきますので、まずは時分がどれくらい株にとうしできるのか、予算をしっかりと考えた上で、株とりひきをスタート指せることが大切ではないでしょうか。

この10万円という予算の中で、時分が買うことができる株の銘柄をさがす場合には、どうやって捜せばいいのでしょうか。

株の銘柄ごとに売買できる数というのはあらかじめきめられていますから、株価がおなじであっても、1単元がちがえば、購入金額もおおはばに違ってくるという特徴があります。

予算範囲内での摂り引きをお薦めします
0




AutoPage最新お知らせ