糖尿病内服治療薬 ビクアナイド(BG)薬 副作用を書いています。
2011/2/5 | 投稿者: rei

薬無しでも治る糖尿病治療法の詳細はこちらをクリック

糖尿病内服治療薬 ビクアナイド(BG)薬 副作用を書いています。

ビクアナイド(BG)薬は肝臓での糖の産生の抑制、
消化管からの糖の吸収の抑制、末梢組織でのインスリン感受性の
改善などにより、血糖降下作用を発揮します。

インスリン分泌促進作用はなく、
血糖降下作用は穏やかです。

高齢の患者さんで肝機能障害、
腎機能障害や心機能障害のある場合には、
乳酸アシドーシスを起こす可能性があります。


乳酸アシドーシスを起こす可能性が
あるのに薬といえるのでしょうか?

不安で薬を飲むのも命がけです。

一般に、病院で糖尿病と診断されると、
「食事と運動に気をつけて薬を飲んでください」
と言われ、当たり前のように薬を処方されますよね。

医者に処方された薬だから安全だと思っている方も
多いかもしれませんが、それは全くの誤解です。

実は糖尿病の薬には副作用の危険があります。

一番怖いのは「低血糖障害」です。

糖尿病治療薬で頻発する副作用は低血糖です。

低血糖は、糖尿病の治療中に見られる頻度の高い緊急事態で、
場合によっては重篤な結果を招くこともあります。

低血糖は一般には 血糖値が70mg/dl 以下になると発症します。

低血糖では、まず交感神経系刺激症状が現れ、
続いて中枢神経系の機能低下による症状が現れます。

糖尿病の薬にはいろいろなタイプのものがあります。

インスリンの分泌を促進したり、
糖の生産を抑えたり、糖の吸収を遅らせたりなどなど。

これらは基本的にはすべて「血糖値を下げるための薬」です。

しかし多くの患者さんが誤解してしまっているのですが、
これらはあくまで「血糖値を下げるだけの薬」であって
「糖尿病を治癒する薬」ではありません。

つまり、いくら薬を飲んでも糖尿病は良くなっていかないのです。

残念ながら、糖尿病を根本から治癒する薬は、現在ありません。

ただ薬の効果で一時的に血糖値が下っているだけなのです。


でも、ご安心してください。

ここに、薬無しでも治る糖尿病治療法 があります。

自宅でできて、しかも誰にでもできる方法です。

「糖尿病を改善することができるのはあなただけ」です。

「何の心配もなく最短で改善してくれます。」


薬を飲む前に、もちろんすでに飲んでいらっしゃる方も
この薬無しでも治る糖尿病治療法を実践されることをオススメします。

あなたが1日でも早く、薬や注射、
そして、いつ来るかわからない合併症の恐怖から
解放された日々を送れることを心より祈っています。


薬無しでも治る糖尿病治療法の詳細はこちらをクリック

PR)
糖尿病改善食事法 藤城博 口コミ

糖尿病改善食事法 藤城博 糖尿病 改善

糖尿病改善食事法 藤城博 糖尿病 治る

糖尿病改善食事法 藤城博 糖尿病 治療

糖尿病内服治療薬 スルホニル尿素(SU)薬 副作用

糖尿病内服治療薬 ビクアナイド(BG)薬 副作用

糖尿病内服治療薬 フェニールアラニン誘導体 副作用

糖尿病内服治療薬 チアゾリジン誘導体 副作用

糖尿病 食事 レシピ

糖尿病 食事 献立
0

2011/2/5 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ