2017/4/20

慢性看護に関する大学院授業  講義

 以下の予定で、慢性疾患看護の専門看護師(CNS)コースの授業を行います。聴講を希望される方は、各授業の開講5日前までに、岡(michiyookaアットマークgunma-u.ac.jp)にご連絡ください。お待ちしています!!

2017年
■ 5月16日(火):慢性看護学特論U
・時間:10:30〜17:50
・講師:麓 真一 先生 (日高病院透析室主任看護師、慢性疾患看護専門看護師)
・主な授業内容:腎臓病患者の包括的アセスメント
・会場:保健学研究科新棟2F 大学院講義室

■ 5月27日(土):慢性看護学特論V
・時間:10:30〜14:30
・講師:只浦 寛子 先生 (国際医療福祉大学大学院保健医療学専攻看護学分野・教授)
・主な授業内容:リハビリテーションが必要な人のための質の高い生活・治療環境
・会場:保健学研究科新棟2F 共通ゼミ室
 
■ 6月5日(月):慢性看護学特論T
・時間:13:00〜16:10
・講師:鈴木 純恵 先生 (元獨協医科大学看護学部・教授)
・主な授業内容:病の軌跡、ソーシャルサポート(障害受容)
・会場:保健学研究科新棟2F 共通ゼミ室

■ 6月27日(火):慢性看護学特論U
・時間:13:00〜16:10
・講師:柴山 大賀 先生 (筑波大学大学院医学医療系・准教授)
・主な授業内容:介入の評価(自己効力感、目標設定法、Evidence Based Practice、
Randomized Controlled Trial)
・会場:保健学研究科新棟2F 大学院講義室

■ 7月20日(木):慢性看護学特論V
・時間:10:00〜16:30
・講師:林 啓子 先生 (訪問看護らふえる所長、元筑波大学大学院人間総合科学研究科・教授)
・主な授業内容:難病に関する制度と体制、在宅療養者とケアシステム、病院と訪問看護の連携 など
・会場:保健学研究科新棟2F 共通ゼミ室
0

2017/4/17

Int J Nurs Stud  業績

以前、ブログに引用したURLが1月末で見られなくなったので、こちらを掲載します。abstractなら確認できます。
世界一IFが高いこの雑誌に論文が掲載されてから、いろいろな学会からお誘いが来ます。もっと英語ができればなぁと思います。

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/?term=joboshi%5BAll%20Fields%5D&cmd=DetailsSearch

Int J Nurs Stud. 2017 Feb;67:51-58. doi: 10.1016/j.ijnurstu.2016.11.008. Epub 2016 Nov 22.
Effectiveness of an educational intervention (the Encourage Autonomous Self-Enrichment Program) in patients with chronic kidney disease: A randomized controlled trial.
Joboshi H, Oka M


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ