2012/7/26 | 投稿者: efmioweja123

facebookは海外の方とも関われる事が魅力だと思います。
私の友達は海外に留学した経験があり、留学先で友達を多く作って帰ってきました。
国際電話やメールをするのは簡単な事ではないと思います。
しかし、facebookを使って友達になれば、いつでも近況報告が出来るのです。
別に文章や写真を見て反応してもらわなくても良いのです。
自己満足として自分の近況を相手に伝える事が出来れば良いのです。
どうしても気になるならコメントしてくれるでしょうし、書き込みを見るだけで元気だという事がわかります。

重要なのはこれまで出会ってきた人と繋がっているという事なので、友達でいる事だけでなんとなく嬉しいのだと思います。
難しい英語を理解する事が出来なくてもfacebookのサイトは日本語に対応しています。
国境を越えた友達と出会うのも名前の検索だけで済みます。
英語を飛び抜けて理解しているわけでは無くても、名前位は覚えて帰ってきてるでしょう。
友達の友達のコメントや書き込みを見る事も出来るのでその地域の情報を得る事も可能です。
ニュースまではいかないとしても、状況や楽しさを把握する事が出来ます。
友達伝いに海外に触れて、自分も行ってみたいと思える事が出来れば素晴らしいと思います。

実際にその体験をしてみたいという意欲を生み出すのに便利なシステムだと思います。
友達がしている事を「楽しそうだな」「してみたいな」と思うのは頻繁にあると思います。
海外に限らず、自分の知らない地域や人の情報を手に入れる為に、挑戦する意欲を抱く為に一躍買ってくれるのではないでしょうか。
0

2011/9/29 | 投稿者: efmioweja123

恋愛を成就させるため・恋愛が長続きさせるためには色々な方法があり、実際に雑誌などで特集されていたりしますよね。

ついつい熟読してしまうページです(*´σー`)

「こんな行動をしましょう」
「こんな言い方をしましょう」
など様々な方法がありますし、それが間違いだとも思いません。

しかし、心理学的にいうと「潜在意識」の持つ力を大切にすると上手くいくのではないかなと考えています。

例えば神社などで家出 sex事をするとき、口に出しては言いませんよね?
それが潜在意識。
たいていは「○○できますように」とお願いすると思います。
そうではなくて「確信」の言い方にすることで脳の働き方、精神状態も変わってくるものなんです。

「○○できました。」というようなもの。
そして「良い言葉」を沢山口にくすること。それは「ありがとう」だとか「感謝しています」という言葉。

夜、眠る前でも構いません
「今日も無事に過ごせました。感謝しています。ありがとうございました」と思うだけでも前向きな気持ちになれるんですよ(´∀`*)
恋愛に関しても「不倫サイトしたいなあ」ではなく「デートができた」「デートができる」と確信をもって心に描くことで具現化しやすいともいわれています。

そんな脳と心の仕組みを信じるか信じないかは勿論自由です♪
ちなみに私は「信じる派」なので毎晩感謝してから眠るようにしています(´∀`)
0

2011/9/27 | 投稿者: efmioweja123

「初めてのデートには映画かプラネタリウムがいい・・・」という人もいることでしょう。しかし・・・。プラネタリウムはどこになるの・・・? と疑問を抱く人もいることでしょう。プラネタリウムは大体1県に1〜2施設程度あります。東京や北海道などの人口が多く、広いところではもっと設置されています。初めてのデートはプラネタリウムにしたいと思った人は、ちょっとプラネタリウムの本を借りるか、立ち読みすると良いでしょう。大体は巻末に参考資料として、全国のプラネタリウムの一覧があります。それを1つの資料として、全国のプラネタリウムを巡るのも良いでしょう・・・・。そうした本には、プラネタリウムの仕組みやプラネタリウムの見所のようなものが書かれていて、とても面白いものでもあります。実際に行くのとは別に楽しめるものです。プラネタリウムへ行くのはもちろん気に入った女性とのデートですから、本とは違った楽しみがあります。プラネタリウムに行く前に本を読んだりすると楽しみが減ってしまうと思いがちですが、きっとプラネタリウムのことを知れば、もっと実際に行った時にはプラネタリウムの視野が広がっているので、全く知らないでプラネタリウムへ行くよりは楽しめるはずです。気に入った女性をエスコートするためにもちょっと勉強してから行くと良いでしょう。
0

2011/8/18 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ