カレンダー

2016
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

記事カテゴリ

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

今敏 『千年女優』(02)★★★★☆

 ハイテンポな場面展開にメタフィクション。いろいろ考えてたら終わってた。ちょっと詰め込み過ぎな気がする。もっと余裕持たせて箸休め的なシーンとか欲しかった。
 しかしテーマは良い。自己を肯定して天へと昇って行く千代子。ラストの「追いかけている自分が好き」という言葉は、実存を深く突き詰めていった人間の自己超克なのである。
0
投稿者:es.es.

成瀬巳喜男 『浮雲』(55)★★★☆☆

 富岡が太宰にしか見えない。
0
投稿者:es.es.

ジャン・ルノワール 『自由への闘い』(43)★★★★☆

 母との掛け合いには毎回イライラさせられたが、防空壕で怯えるシーンのようにコミカルなところもある。見どころはやはり法廷でのローリーの弁明だが、この弁明の中で繋がっていくローリーとマーティンも美しい。ヒューマニズムがどうこうより、刹那的な愛を見事に描き切ったという点に星四つ。マイナス分はローリーの母。もうちょっと寛容になれよ!笑
0
投稿者:es.es.
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ