| 投稿者: eikaiwamp

電子書籍だったら分厚い本を小さなiPhoneに幾つも収納することができますから、
いつどこでも英語の本を読むことができるようになって、英語への興味(色々なことに
持てるのはとてもいいことだといわれていますね)も高まるでしょう。


また、電子書籍を読む時にアプリを利用すると、単語の意味を表示したり、読み上げる機能
を使えるケースもあるみたいです。


むつかしい本が読みやすくなると共に、リスニング力や読解力をつける事も可能となります。


これらのiPhoneの便利な機能を上手く活用して、ささいな時間を有効利用する英語学習を
実践してみてはいかがでしょう
0

  | 投稿者: eikaiwamp

NHKラジオ、TVでは、基礎から上級の英会話、その上、ビジネス英会話(どれか一つ語学を学ぶなら、
やっぱりこれでしょう)といったように、多彩な英語(最近は小学校でも授業があるらしいですね)
学習番組が用意されているのです。


それぞれのレベルや英語(最近は小学校でも授業があるらしいですね)学習の目的に合う物を
自分で選択して始めることができるのも魅力です。


NHKラジオ、TVを録画、録音する事でくりかえし勉強する事ができますが、そのときじゃなくても
学習出来るようになるため、つい先延ばしにしてしまうケースもあります。


放送している時間に学習できないのであれば、いつするのかをきちんと決めておく方がいいかもしれませんね。


それから、実際に声に出して発音する、貴方の発音をあなたの耳で聴いて正しいかどうか発音することも
重要でしょう。
0

  | 投稿者: eikaiwamp

今、色々な英語教材が販売されていますが、実際、どの教材が自分に合っているかわかりませんよね。

そこで今回は、アルクの英語教材に関して調べてみますね。

アルクは主にリスニング能力を高めるための教材です。

この教材はあまり英語初心者(教えてもらって当然という態度を取られると、教える方もやる気
をなくすものです)の方には向いていない教材で、英検三級レベル程度の英語力を持っている方に
おすすめの教材だといわれています。

アルクの教材を使っている人は、リスニング(専用の教材が売られているほど、近頃では一般的に
なってきていますね)能力をさらにアップさせたい方、留学した時に身につけた英語(6年以上も
やってなんでしゃべれないんでしょう)力を維持したい人、ニュースや映画を字幕無しで観たい方
など様々なのです。

この教材を開始しる前に、現在の貴方の英語力がどのくらいのレベルか確認してみてください。


0




AutoPage最新お知らせ