2011/3/7 | 投稿者: 管理人

4ヶ月以上も放置してしまった(汗)

定期的にというか、思い出しては「エンドレスナイト」で検索してみるのだが、
ほとんどが、かつて関西テレビで放送されていた「エンドレスナイト」という番組で…とか、
某大型掲示板が引っ掛かって、あの頃の懐かしい話を読める所ってほとんどない。

mixiではポツポツと書き込みがあるようで、今でも交流が続いている方々もいるみたいですね。


今日、久々にYOUTUBEでエンドレス関連を探していたら、ゲストコーナーのみをアップされている方がいらっしゃいました。
ハンドルネームもそのままでしたし、かなりコアなファンの方だと思います。

ゆき姐のスタジオライブも上がっていました。
こうやって懐かしい動画を見ていると、あの頃の記憶が脳の片隅から引っ張り出されてくるようで何ともいえない気持ちになります。

やっぱりエンドレスのファンサイト作ろうかな…
需要はあるのだろうか。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2010/10/27 | 投稿者: 管理人

9期時代のサイン会のお話。
この回もDDハウスでのサイン会だった。

前回は初めてということもあり、勝手が分からなかったが今回は違う。

気合を入れて始発で向かった。

会場に着いた時にはさすがに人はまばら。
順番を陣取り、待ったのは確か5時間くらい。

今みたいに携帯電話やゲームがあるわけでもなく、知り合いも居ない。
あるのはエンマガだけ。
そんな状態で自分は何をして過ごしていたのだろう。
確か、ビンのジュース1本だけ飲んだのは覚えている。


そしてイベント開始。


苦労の甲斐あって、目当ての鈴木美穂子さんのサインを貰え、
しかも再度列に並び、清水三奈子さんのも貰えたのだった。

それにおすぎさんや上沼Pにもサインをしてもらった。

妙なやり遂げた感があったのを何となく覚えている。
0

2010/10/24 | 投稿者: 管理人

1期ののっぺこと前田典子さんは、現在もモデルとして活躍中。

様々なテレビにも出演されているようです。


前田典子オフィシャルブログ
マエノリヌーベル
0

2010/10/20 | 投稿者: 管理人

9期になり、自分のエンドレス熱も一層増していく。
まず、200回記念のイベント。

梅田DDハウスのKTVメディアギャラリーでのイラスト展示会。
そして200回記念グッズの販売。

これには何回通っただろう。
梅田は決して遠くはないが、電車賃を使い、グッズを買っていればさすがに小遣いは尽きるはず。

安い運ホルダーや、ボールペンしか買わなかったが、
ブリーフケースやTシャツ、タオルも持っていた。
その金はどこから出てきたのだろう。

金は無いくせに、レジに飾ってあったエンドレスのスタジオ写真が欲しくて、
これを売ってくれ、と店員に頼んだこともあったな。
これは売り物じゃない、と断られたけど(笑)

そういえば、運ホルダーに運を入れてくれる機械も設置されていた。
運ホルダーを持って手を入れたら、
「運ゲゲ〜」
と叫ぶやつ。



そのしばらく後、ロータスクーポン100万点突破記念、時計台の除幕式。

これにも行ったがまたすごい人で、できるだけ前にと思い、ウロウロ歩き回っていたのを覚えている。

イベントが始まり、スタッフ(確か横山D)が、
「ゆき姐が仕事の都合がついたので来れる」
とのアナウンス。

勝手に身近に感じていたゆき姐が、やはり売れっ子タレントなのを思い知る。

その後、100万超したの大合唱。
あの時、意味は分かっていたのだろうか…(笑)
0

2010/10/14 | 投稿者: 管理人

これまた8期でのお話。


エンドレスの特色の一つに、視聴者参加型番組というのがあり、
ハガキの投稿や色んなコーナーと、ラジオ的なノリがあった。


ハガキのコーナーといえば「ばんばん賞」
自分が初めて採用されたのがこのコーナーだった。


ゆき姐がペンネームを読んだ瞬間、あまりの嬉しさに真夜中というのを忘れ、というか我を忘れて

やったーー!!」
と叫んだ…らしい。


らしいというのは自分では覚えておらず、目を覚ました両親に怒られ、翌日に
「夜中に叫んでいた」
と教えられ、初めて自分の失態を知ったのだった。


採用のプレゼント、キャッシングのトレーナーが届いた時の気持ちは、
初めて給料を貰った時の様な、やる気を起こさせるような感情だった。

届いたトレーナーはピンク色だったので、さすがに外には着ていけなかったが、
家でエンドレスを見る時や、部屋着として着ていたな。


初採用の思い出でした。
0




AutoPage最新お知らせ