2011/11/24 | 投稿者: erdnireyv123

たまにベタな恋愛映画が見たくなる時がある。
まさに今日がそんな日だったから休みってこともあってまとめて5本も借りてきちゃった(*^^*)
邦画から洋画まで5本もあるとボリュームあるなぁ(笑)
今1本見終わった所なんだけど既に涙腺崩壊した…。
早い、早すぎる!
返却期限が明日までだから見るけど全部見終わった時の私大丈夫かな?色んな意味で。
しかもいつもDVD見る時ってお菓子大量に買い込んで見ながら食べるのが好きなんだけど今日既に1本見終わった時点でポテトチップ1袋、クッキー5枚、ピザ2枚たいらげてしまった…。
まぁピザはお菓子じゃなくて昼食だったんだけど(笑)
これじゃきっと今日で2kg増量だな。
こんな感じで毎回休みの日になると体重増えるんだけど仕事始まるとまた元に戻るの。
増減激しいんだよね。
まぁ元に戻ってくれるからこんな不健康な休みの過ごし方できるんだけどさ(^^)
さて、またDVD鑑賞始めようかな〜。まだあと4本もあるしペース上げないと終わらない。
じゃあ休み満喫しまーす!
0

2011/11/22 | 投稿者: erdnireyv123

恋愛をもう一歩先にすすめる方法があります。
相手と一緒に行動して一緒にいてこの人は楽だなとか疲れないな、また楽しいと思わせることができれば、恋愛感情は一気に高まることになりますよ。

そのためには有効な方法があるのです。
それは相手の行動を真似るということ。
相手がリラックスしたいと思っているときに、こちらが緊張感を与えるようなことばかりを続けていると、相手は疲れてしまいますよね?

逆に真剣な話をしたいと相手が思っているときに、自分はだらだらとしていたり、おちゃらけているような場合には、相手はあきれ果ててしまうことでしょう。

こういう心理的なすれ違いが相手を疲れさせることになるのですよ。
だからこそ、相手の行動というものを観察し、それに合わせることをすれば、
相手との間に自然と同調というものが生まれ、一緒にいて楽しいということになるのですよ。

その人間と一緒にいることで楽しいという感情が生まれる。
これは恋愛関係においてはもっとも重要なことではないでしょうか?

いつも悲しい思いをさせられる人間や、いつもいつも怒りを感じさせる人間とは一緒にいたいとは思わないでしょう?

これを相手に感じさせることで恋愛感情を沸かせることができるのです。


0

2011/11/21 | 投稿者: erdnireyv123

私は今石川県のとあるを大きな温泉街のそばに住んでいます。私自身出会い系サイトはかなり前から使ってましたが、やはり石川県では金沢市が中心になりますのでその掲示板を利用してもやはり女性の絶対的な数は少ないです。最近私がよく利用してるのは「愛人サイト」の掲示板です。このところ女性利用者が増えてきたのか書き込みの数も少しずつ増えてきています。やはりセフレサイトのように不特定多数とするわけではないので女性も書き込みしやすいのでしょうか ?たまたま先日そんな愛人サイトの掲示板に気になる書き込みがありましたのでメールを送ってみました。すぐに返事が来て会うことになったのですが、何とその女性は私が住んでいるすぐそばの温泉街で働いている女性でした。石川県は土地柄温泉が多い地域で、いろいろな地方から来た女性が働いている場所でもあります。そんな女性たちが愛人サイトの利用を始めたのでしょうか、そのために書き込みも多くなってきているようです。やはり愛人サイトの魅力といえば、男性側からすれば少しは経済的な負担はありますが、その分返信がもらえる確率も高く、また相手の女性もごく普通の女性ですので金銭的な面よりもセックスを求めている場合も多いのが男性としてはありがたいです。
0

2011/11/14 | 投稿者: erdnireyv123

何回か友達から「フェイスブックやらない??」なんていわれてて、今まではずっと断っていたんだけど、こないだ
一応登録だけしてみることにしたの。わたしは他にミクシィもやってるから、フェイスブックはそんなにしたく
なかったんだけど・・・。そしたらね、なんとフェイスブックの中でモトカレを見つけてしまった!!!
なんで分かったかというと、顔写真をのっけてたからね・・・(>_<)すぐに元彼だってことがわかったよ。
でも、顔を見るとどうしても会いたくなるんだよなぁ・・・。元から会いたかったんだけど、その気持ちがさらに
強くなったっていうか。その彼氏は大分に転勤になって、最後別れるとき「東京に戻ってきたら、必ず連絡するからね。
待ってて!!」なんていってたのに、現住所は東京・・・。戻ってきてるの??!!じゃあ、何で連絡くれないの??!!
これって、新しく彼女ができたってことなのかなぁ・・・(__+)もう別れた人とはいえ、そういうのを知って
しまうとやっぱり少しはショックを受けるよね・・・。
こんなことになるから、フェイスブックなんてしたくなかったのに〜〜〜!!!!
0

2011/10/22 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ