2012/3/28 | 投稿者: ernfdieixbe123

何がしたいんですかね。変態無双ですかね。

女子も吃驚したと思いますよ。
軽いトラウマに成りますよ。てか、日本変態多すぎでしょ。
少しは自重して欲しいと思います。逮捕されたら、
家族会議ですよ。まあアウトですね。変態な事がしたいなら、
風俗で思う存分したら良いと思うのですが、
恐らくロリコンだと思いますね。そうじゃ無ければ、
普通に風俗で一発抜いて賢者モードに入りますからね。これ等に対して、某掲示板では
「ま〜たお前等かw」
「変態無双だな」
「リアルにロリコンじゃん」
と、色々と意見が出ています。さもありなんです。
私もロリコンだと思いますね。てか、
ロリコンなら二次元で我慢して欲しいと思いますね。
それなら犯罪に成らないですからね。
でも真性のロリコンはアウトだと思います。

だって洒落に成らないですからね。
少しは考えた行動を取る必要があると思いますよ。
女子は確実にトラウマですよ。変態は警察が取り締まる必要がありますね。
その為に税金払っているからね。少しは警察も見回り強化するとかしないと駄目ですよ。
変態は何時の時代も存在しますからね。まあアウトな存在だとしか云えないです。

警察も頑張らないと駄目ですよ。犯罪が起きた後では遅いですからね。

参考サイト:20代限定!出会いサイト紹介
0

2011/11/24 | 投稿者: ernfdieixbe123

私はまだ 20代のサラリーマンですが、愛人というのに前から興味があり初めて愛人サイトで相手を探してみることにしました。実際に登録をして掲示板を見てみるとあまりにたくさんの女性がいましたので、何を基準に選んでいかわからず最初は戸惑いました。私はもともと年上の女性に興味がありましたので、多くの書き込みの中から三十四歳の既婚女性を選ぶことにしました。実際に会ってみるととても優しい感じの女性で、すぐに打ち解けることもできそのまま愛人としてお願いすることにしました。彼女は結婚はしていますがセックスの面では不満を持っていて愛人サイトに書き込みをしたようです。それからは週1回のペースで会うようにしていますが、最近では私のマンションで一緒に過ごすことが多くなってきました。やはり年上の女性だけあって色々と気がきくのも私にとっては魅力です。最近では私の部屋で食事を作ったり、洗濯なども手伝ってくれるようになってきました。こんな愛人関係は普通かどうかわかりませんが、相手の女性が男性に尽くすのが好きなようですので、私にとってもとても大切な女性になってきています。もちろんセックスの面では十分すぎる以上の満足感を毎回お互いに感じています。
女性視点の愛人関係
0

2011/11/14 | 投稿者: ernfdieixbe123

とりあえず、ここ数年で1番無駄な時間を過ごしてしまった
とある1日が過ぎ去さってからというものイライラしすぎて
正常な判断があまりできなくなってしまっておる気がする ;(

わしにとって無駄な時間とはなんの参考にもならない話を
1日中聞かされることなのだが :@ww

まあ、そんな1日があってわしはとりあえず全てのやる気を
なくしたのだ :(
ウザイ、ウザイなんど心の中でつぶやいたことか… 
安定したつまらない人生をおくりたい人にとっては労働三法やら
嫌な仕事でも向いていなくてもとにかく生きるために働くという
ことは常識なのかもしれないが、そんな常識を押し付けられても… :(

そんな感じで、とにかく人生お金が全てだ!!雇用保険がないところで
働くなんて時間の無駄だ!!とわしがやりたいと切望してやっと働き
始めた飲食店のアルバイトを一蹴されたんだが :(

とにかくイライラしたが、そんな話を9時間以上されてわしの考えも
少しは変りやしたわ :)ww
世の中お金なので、お金がもらえる仕事なら何でもやるべきだと :)
少しでもお金が高くて、時間をどれだけ有効に使えるかが人生において
大切だということを散々言われたので、チャットレディーに挑戦することに
しやした ?:)ww

わしに向いているかわからんが、お金もらって生活するためには
嫌な仕事でもやらなくてはいけないのだからね :)ww

お金がなくても実家には帰らん、いとこ夫婦とはもう話をしても無駄なので
わしの両親が死ぬまで会うことはないだろう :)ww 
0

2011/11/3 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ