2013/9/3

もはや行きつけになりました。  

昔、お付き合いしていた友達が「必ず」といって良いほど立ち寄るお花屋さんがありました。

どうやら学生時代から通っているお店らしく、店員さんともとても親しげに話をしていました。
その時「俺の彼女なんですよ」と紹介をしてもらってからは私も1人でふらりとお店に出向いたりしていました。

スッカリ仲良くなった私たちは、お店が終わった後に皆で飲みにいったり・・・「客とお店の人」では無く、「友人がお店をやっているんです(`・ω・´)」というほうが適切ではないかと言うくらい仲良くさせてもらっていました。

しかし、彼と別れた事でお店に行きにくくなり無意識に店に向かう事を遠ざけていました。

それから1年ほど経った時。私は新しく好きな人が出来てお付き合いする事に(*ノノ)
彼は穏やかで「お散歩大好き(´∀`)」というような少年のような人でした。
しかし、しっかりした一面も持っている素敵な人。
そんな彼とお散歩している時に「あ。あの店入ってみよう」といって指をさしたそのお花屋さんは・・・。そう、以前の彼の行きつけのお花屋さん。今では全国のプリザーブドフラワー専門教室を開く位に大きいお花屋さんになっていたので驚きでした。

「え・・・」と思わず言うと不思議そうに私を見る彼。
渋々入りました(苦笑)
店員さんは直ぐ私に気がつき、そして隣にいる男性が違うことも気がついたようです。

そして一言私に耳打ちしました
「気にしなくてよかったのに」って(;´∀`)
それからはまた、常連としてお世話になっています(*´σー`)
0

2013/9/3

昔の友人に久しぶりに会いました  

最近結婚した女友達のお話です。

彼女は今で言うところの「授かり婚」でした。
お腹が大きいこともあり、‘ひと段落‘ついたらドレス位は着たいなぁ(´・ω・`)
なんて話をしていました。

そして無事に「ママ」になった彼女。
育児に家事に・・・忙しい日々が続いているようです。
そして夜など、少しでも自分の時間ができた時に私に電話をくれたりします。

その日も電話で話をしていたのですが
「いいなあ○○ちゃんは(私)」
というのです。
・・・私からすれば、彼女のほうがうらやましいのですが(苦笑)

何故?と理由を聞くと
「恋が出来て」
というのです(・ω・;A)

旦那様のことは当然好きなのでしょうが、「家族」の意識が強いのかもしれません。
そして、町などを歩いていれば「あ、この人素敵」などと思うこともあるでしょう。
しかしそれはあくまで「思うだけ」

彼女からすると私は「自由な恋愛」が出来てうらやましい・・・との事なんです。

往々にして、隣の芝は青く見えるものですが、確かにそうかもと思う部分もあります。
「今」だから自由な恋愛を楽しめる。
そう考えれば彼女だって「今」の育児や旦那様を思いやる気持ちを楽しむ事ができる。

お互いにそれは交換できない「今」。

「今」を楽しむって本当に大切なんですよね(*´σー`)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ