2013/4/12

看護師求人の探し方  

看護師の求人情報は様々な場所から探すことができます。

主なツールは 看護師求人情報.jp.net看護師求人の探し方マニュアルに書かれています。

最も一般的なのはハローワークですが、ココには看護師以外の求人も多数集まっています。
したがって、看護師の求人数はそれほど多くありません。

また、担当職員も医療業界に詳しい訳ではないので、仕事に関する悩みは
相談しにくいという欠点があります。

看護師向けの求人サービスなら、eナースセンターがあります。
看護師協会が運営しているので、看護師の求人もかなりの数を揃えています。

しかし、登録に時間がかかるという欠点があります。住所・氏名・電話番号といった
情報に加え、看護師の登録番号も入力しなくてはなりません。

このため、利用を始める段階で諦めてしまう人も多いようです。

最も手軽で確実に求人を見つける方法としては、看護師求人サイトを利用した方が良いでしょう。
登録も簡単で、求人数も非常に豊富です。

0

2013/4/3

外来と病棟勤務を徹底比較する!  病院

病院勤務の場合、看護師の働く場所は大きく2つに分かれます。
それが、外来と病棟です。

外来とは、診察を受けにくる患者を迎え入れる場所。
初診の人には診察券を発行し、かかりつけの人には症状の聞き取りを行います。
診察が終われば薬をわたし、会計をします。

なお、診察券の発行や会計といった事務的な仕事は、医療事務スタッフを
雇って行う病院もあります。

病棟は入院患者が生活するところ。看護師は入院患者のケアが主な仕事となります。
患者は1日中病棟で過ごすので、夜勤もあります。
看護師はしっかりと患者を観察し、容体に変わりがないかをチェックしなければなりません。

それぞれの仕事を比較すると、外来は勤務体系がある程度固定されており、
休みがとりやすい。病棟は患者と密接にかかわってケアができるというメリットがあります。

一方デメリットとしては、外来は高度な医療に関わる機会が少ない。
病棟は時間が不規則で休みが取りにくいことが上げられます。

どちらの仕事を選ぶかは、現在の家族構成や今後のキャリアなどを考慮して
選ぶと良いでしょう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ