2013/2/25

東京でルーがお代わり自由のカレー店!?  

無料でルーをお代わりできるカレー店「東印度カレー商会」が築地場外市場にオープンしているそうです!

店主の吾妻明さんは、2010年にカレー好きの友人同士でオリジナルカレーを共同開発し、2011年6月、不動前に本店「東印度カレー商会」を開き、同店が軌道に乗り始めた同年12月に独立。

東印度カレー商会は、「和洋折衷、どんな炭水化物にも合うカレーソース」を目指して開発したルーを、大きなジャガイモ、ニンジンなどの具を添えたライスにかけて提供、本店ではナンとライスを選択でき、「カレーに合うおかずを研究したい」との思いからカウンターには漬物やおひたしなど無料の付け合わせを常時5種類程度並べてある。
「家カレーのように遠慮しないで食べてもらいたい」という思いから、ルーを無料でお代わりできるのも特徴。

築地店も本店と同じく、ルーがおかわり自由で、店主の吾妻さんは、「築地で働く人たちに毎日でも食べてもらいたい」と思いを語る。

カレーいいですね、私も大好きです!しかもご飯もナンもルーおかわり自由というのが嬉しいですよねー。
これで500円なんですから、お昼に重宝しそう(笑)
ただし、お店はまだ不動前と築地にしかないので残念・・・

ちなみに私自身はドロドロルーのカレーが好きなので、そこも残念。。ここはサラサラ系ですね。
けど美味しそうですよね!今日はカレーでも食べようか真剣に悩み中です(笑)

0

2013/2/13

東京、台場のホテルグランパシフィック壁面に巨大なハートマークが出現  

お台場の「ホテルグランパシフィックLE DAIBA(ル・ダイバ)」は2月12日〜14日、地上30階・高さ113メートルの高層ビルの壁面に巨大な「ハートマーク」を浮かび上がせる。

これは、バレンタインデーに向けた特別キャンペーンの一環で、一般の客室と窓を使い、約8階分の高さに相当するサイズの赤く輝くハートマークを描く。
赤色のライティングは当日利用されていない客室の室内照明にフィルムをかぶせて演出。常時点灯するハートマークの周囲の壁面全体では、ブルーのイルミネーションも点滅するとのこと。

バレンタインの特別キャンペーンは今年で3回目。日没前のお台場に浮かび上がり、夜半まで力強くもきらびやかにバレンタインデーを演出する同ライトアップは、季節の限定イベントとして周囲を散策する来訪者に人気だ。ライトアップは台場海浜公園などのほかレインボーブリッジ、さらに対岸の都心部からも見ることができる。

気づけば明日はバレンタイン、みんなうかれてますね〜。まっ私には関係ないですが(笑)
周りはもうバレンタインデー一色!どこを歩いてもチョコの宣伝が!!

しかし男性諸君うかれてばっかりもいられませんよ!なんてったって来月はホワイトデーでお返しの時期になるんですから。
噂によるとホワイトデーのお返しは、バレンタインの3倍だそうです。3倍ですか・・・

※ちなみにホワイトデーは、日本や韓国、台湾、中国の一部特有のものらしいです、欧米ではこういった習慣はあまり見られないとの事(wiki参照)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ