看護師と肌の老化  

看護師の仕事につきものの夜勤ですが、これが続くと気になるのが肌の老化です。
美しい肌を保つには充分な水分などのケアのほかに、充分な睡眠も必要とされています。

女性特有の悩みである肌の老化には夜勤は大敵といえるかもしれません。
それでも、ちゃんとしたケアや睡眠を取っておけば、それほど心配には及びません。

連日の夜勤で肌のケアもせず、睡眠もろくとらなければ、逆に肌は老化の一途をたどるでしょう。
食生活も不規則になりがちですから気をつけましょう。

肌の健康には正しい食習慣が欠かせません。
3食をきちんととるよう心がけましょう。

肌の老化防止には、にんじんなどに含まれるビタミンA、レモンなどに含まれるビタミンCが効果的です。
また。大豆などのイソフラボン、ブルーベリーなどのアントシアニン、トマトなどのリコピンも肌の老化防止に効果があります。

また、日常でのストレスも肌の老化を加速させます。
毎日のストレスを上手に発散して、美しい肌を保つようにしましょう。
0

看護師としてホテルに転職したい  

医務室を置くのは、企業や学校、保育園などだけではありません。
ホテルでも置いている場合があります。

特に大きなホテルや高級ホテルは部屋数も多く、宿泊客も多いため、体調を崩す人がでる可能性が高いため、医務室を置いています。
たとえば、ホテルオークラ東京も契約社員として求人を出したことがあり、月給24万円から29万円となっていて、勤務時間は9時から17時30分と、11時30分から20時までの交替制となっていました。

業務内容としては、従業員の健康管理と管理データの入力となっていて、ワードやエクセルのスキルが必須です。
正社員登用制度もありますので、契約社員として仕事を認められれば、正社員として働くことができます。

興味のある人は、「ホテル看護師求人.com」などを参考に探してみるといいでしょう。
ホテル勤務は勤務時間がしっかりしているのがメリットといえます。

残業はまず考えられません。
もし求人に応募し、受かった場合には、転職の際に退職届には「ホテル勤務が決まったため」と明確に記載しましょう。
0




AutoPage最新お知らせ