2013/3/3

高い配当利回り  

よく聞く話ですが、どうでしょう?
公益株とは、電気、水道、ガスなどの公共サービスを提供する企業の株式のことを指します。公益企業は我々の社会生活に不可欠なサービスを提供しているために倒産の危険性が少なく、公益株の株価は比較的安定しているという特徴を持っています。ピクテ・グローバル・インカム株式ファンドは、これら公共性の高い企業の株式に投資しています。ピクテ・グローバル・インカム株式ファンドは、主に世界の高配当利回り公益株を投資対象としたファンド・オブ・ファンズ(FOF)形式の投資信託(ファンド)です。毎月の安定的な分配と長期的な元本の成長を目指して運用されています。投資先は、国・地域、通貨、業種・銘柄が幅広く分散されており、原則として為替ヘッジはありません。世界の公益企業が発行する株式を投資対象とする投資信託です。公益株への投資は投資信託証券を通じて行います(ファンド・オブ・ファンズ形式)。主に配当利回りの高い上場公益株に投資し、原則として為替ヘッジはせず、毎月の決算時に分配金を受け取ることができます。これらの配当をもとに2005年の設定以来1万口あたり毎月30円の分配金を安定的に継続するとともに、3ヶ月ごとに数百円ずつのボーナス分配も実施しています。ってそんな事の知ってましたか?
0

2013/3/3

(無題)  

そういえば最近こんなことをよく聞くのですが
プルデンシャル生命保険株式会社は、米国最大級の金融サービス機関プルデンシャル・ファイナンシャルの一員の保険会社です。最後にプルデンシャル生命保険へのクチコミからです。「日本の生命保険会社数社と比較したが、家族を守る本当に必要な保険を勧めてくれたのはここだけ。限度もあるが、保険料が高いと言う人は保険の必要性をわかっていないのでは?」あなたは、それでも安いだけの保険を選びますか?さて、何といってもこの生命保険会社の特徴は、専門家であるライフプランナーがオーダーメイドの保障を提供してくれることです。最適な生命保険を提供するには、生命保険はもちろん、税金や法律など幅広い知識を持った専門家が、保障を組み立てる必要があります。プルデンシャル生命保険は、強い味方ですね。具体的な商品やや評判はどうでしょうね。さて、この生命保険会社の特徴は、何といっても生命保険の専門家であるライフプランナーが、オーダーメイドの保障を提供することです。便利になってるもんですね〜
海外
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ