2013/6/21

アトピーの対処法  

この間、診察を受けた時に先生は言いました。
アトピーにとって恐れるべきことは、ステロイドじゃない。どんな大量のステロイドも効かなくなること。コレが一番怖い。
そーなってくると、やむ終えなく服用のステロイドや免疫抑制剤のよーにリスクの高いものをいよいよ手を出さなくてはならなくなる。それこそ副作用に目を光らせないといけなくなるから、医者は服用のステロイドや免疫抑制剤を気軽に勧められないんだよ。
やむ終えないような治療を施さなくてはいけなくなる前に未然に防ぐのが塗るステロイドなんだよ。担当医は言いました。

私が通っているお医者さんは長い付き合いなので、あまり強いステロイドは処方されません。しかし、去年の今頃はストレスで悪化して強いのを処方してもらいました。まぁ、そしたら体に合わない合わない(TДT)何故かさらに悪化し、結局使っていた薬に戻しました。
ステロイドでも人によって合う合わないがあるんだと身をもって知りました。
いまは大分落ち着いているので使用していません。

きちんと自分のからだと向き合って使用していこうと思いました!
アトピーステロイド
0

2013/3/5

おすすめの酵素は?  

消化酵素の中でも、私は麹菌からできたタイプの酵素をお薦しています。
動物性の酵素(パンクリアチン、トリプシン、ペプシンなど)や果物由来の物(ブロメレイン、パペインなど)は、働ける温度やペーハーが限られており、胃に入ると不活性化されてしまい、消化の助けにはあまりならないからです。(ただし、体温より高い温度で活性化されるため、炎症抑制には有効とされています)
麹菌由来の酵素は、たんぱく質、炭水化物、脂質、繊維 すべての分解酵素を含み、人間の体内で起こる範囲の温度やペーハーに影響を受けることが少ないため、消化促進、炎症抑制、免疫力強化など幅広く色々な状況で使用することができます。
ダイエットに最適な酵素の取り方は酵素断食です。
デトックス効果もあります。
この話題で取り上げている「酵素」とは、たんぱく質・脂質・炭水化物などを分解する上で鍵となる酵素であり、体内の活動・新陳代謝に使われる「代謝酵素」と呼ばれるものとは違う物であることを付け加えておきます。
代謝酵素は、基本的にはサプリメントという形で摂ることはできません。

日本で買える消化酵素、値段高いですね〜。
アメリカでは、質の高い物でも、日本の半額ほどで簡単に手に入ります。
日本でも、もっともっと意識が高まって需要が増えれば、種類も増えて値段も下がってくるんでしょうけどね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ