2010/4/8

(#^.^#)カツオのたたきとか!  

おいしい魚料理のコツの一つは、魚を知ることです。しゅんの魚は、脂がのっていておいしいものです。どの季節にはどの魚がしゅんを迎えるのか、また適した魚料理は何なのかを知っておくと、それに適した方法で最もおいしく召し上がることができます。

たとえば、アジは、ご家庭でも最もおなじみの魚の一つですよね。アジは1年間を通じてだいたい味が良いですが、産卵前の初夏までが特に良いとされます。産卵後は味が落ちます。
アジにはいろいろな種類がありますが、一般的なのはマアジです。アジは背開きにして干物にされることもあります。または腹開きにし、なかに詰め物をして元の形に戻し、調理すると一風変わった魚料理となります。

春と秋に味が良くなるのは、サバです。秋サバは脂がのって特においしいですね。
サバの種類にはマサバとゴマサバがあります。味がいいのは通常、マサバと言われます。腹部が堅く、身を押してみてほどよい弾力があればおいしいでしょう。身全体にボリュームがあるほうが脂がのっています。

カツオ
カツオは黒潮にのって回遊する5月頃からがおいしいです。九州では秋、11月ごろにおいしい時期を迎えます。2kgぐらいのサイズのよく太ったものがおいしいと言われます。表面のしまめのきれいなものがよく、頭部は緑がかっています。
新鮮なものはぜひ、お刺身でいただきたいですね。たたきとしてもおいしく召し上がっていただけます。お刺身ようにして取り除いた血合い部分は、ショウガで煮たり、みそ煮にすると臭みもあまり気にならずにいただけます。栄養たっぷりですので、ぜひ、召し上がってください。味付けを濃くすることが背の青い魚を煮るときのコツです。
0

2010/3/24

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ