2014/4/16  土下座させることもパワハラ  

仕事でミスをしてしまった場合、上司からきつく叱られることもあります。
それは当然のことです。
自分に責任があると感じることがあれば、謝罪の言葉を述べたり、今後は気をつけようと反省するでしょう。
しかしそれを強要されるようなことがあれば、パワハラになります。

具体的にどのようなものがあるのか。
分かりやすい例を挙げるとしたら、土下座させることです。
土下座は本来、相手に申し訳ないと思ったときにその気持ちを表すためにする行為です。
他人から強要されるべきものではありません。

土下座させることがパワハラであるということを理解していない人は少なくなく、土下座させて反省を促したと思ったり、土下座させられたのは自分が悪いからと思ってしまいます。
しかしこれは立派な違法行為です。

実はこのように相手への謝罪の気持ちを行動に出させる行為は、上司と部下の間だけで存在するものではありません。
客が店員に、クレーマーが社員になど、会社の外の人間がさせることもあります。
誠心誠意対応することは大切なことですが、それと土下座させることは別問題です。
土下座させられたらしかるべきところに訴えるようにしましょう。

パワハラ 土下座

0
タグ: パワハラ

2013/6/4  teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ