2013/5/21

介護保険な毎日  

介護福祉士実務者研修の施行に合わせて、介護職員基礎研修やホームヘルパー1級が介護福祉士実務者研修に一本化されます。
そのため過去に受講した研修内容の一部を読み替える仕組みになっており、今回新たに加わった喀痰吸引などの研修を目的とした50時間の医療ケアについては、さらに別枠で演習を修了する必要があります。
ケアマネージャーは、介護の経験や知識を活かして、介護のプランを認定したり、作成したり、相談に乗ったりといった仕事をしますので、介護の実務をするわけではありません。
その制限時間内にどこまでの実技ができたかが採点されるからです。
また、特例高等学校を卒業した場合は、その後一定期間以上介護などの業務に従事する必要があります。

介護保険の誕生
介護保険勉強中
介護保険が施行されるまで
0




AutoPage最新お知らせ