2013/2/10

現代病のひとつ「五月病」  

現代病とは、人にうつされず自分でなる病気と言われています。
生活習慣病やアレルギーなどが、現代病とも言われます。
ストレスなどが原因で起こる五月病もまた、現代病のひとつだと思われます。

食生活や生活様式、インターネットをはじめとする情報社会の変化などストレスに囲まれた社会を生きている私達には、心身に様々の症状があらわれます。
現代社会の変化の早さについていけず、息切れの状態になっている場合もあります。
その結果、原因究明や治療方法も複雑になっていますが、思い込みや間違った情報に踊らされないよう、気をつけなければなりません。
正しい情報を得て、あせらずに治していく気持ちが大切な時代となっています。

また、栄養過多の時代にあっても、インスタント食品など食事が片寄った結果、カルシウム不足になったり、ビタミンの欠乏で脚気(かっけ)にかかったりする場合もあります。
五月病もストレスが原因とは限らず、実は食事をきちんと取れておらず、体調不良を引き起こしているのかもしれません。
朝食をきちんととっていますか?
朝食は一日を過ごす大切なエネルギー源です。
忙しいからといって、食事を抜かないようにしてくださいね。

食習慣、良質な睡眠、生活リズムを整えて過ごすことが、五月病、そして現代病と呼ばれている病気にならないために、まず必要なのです。
そして、環境の変化やストレスに負けず、上手に乗り越える方法を身につけましょう。
皆さんが日々変化する現代という波を乗りこなし、生き生きと毎日を過ごして欲しいと願います。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ