2013/12/12

経験を生かせば、まだまだ就職先はある  

仕事によっては年齢に関係なく転職できる。
ただ、定年のある仕事ならばやはり雇用側の意向としても長く働いてもらいたいたいと思うので、転職できる年代というか転職にベストな年代は、30代から40代がギリギリだと考える。
もちろん、その仕事内容によって経験を活かせば、まだまだ就職先はあるという仕事もあるだろうが、スキルがあっても転職にベストで雇用側からも求められる年代はやはり30代というのが実際のところ。

30代の転職事情としては、雇用側は前向きな検討をする事が多く世代的にもまだまだこれからという年代なので有利な転職が果たせると思う。
実際、30代の転職が有利か不利かを調査した結果でも30代の転職は経験があり、スキルもあってこれからまだまだ働けるベストな世代という事で非常に有利となっている。
0

2013/11/1

これからの季節、お肌の乾燥対策は必須ですよね  

冬は乾燥の季節ですね。
元々乾燥肌だったのですが、この時期は本当に酷いです。
ファンデーションのひび割れが気になって、定期的にお化粧を治したくなっています。

会社には加湿器を置いていますし乾燥対策もしているのですが、それだけでは足りないんですよね。

年齢と共に、肌はどんどん乾燥して行きます。
しっかりとスキンケアをして、肌の乾燥を防いでいるのですが、それでもどんどん乾燥していくんです。

乾燥肌対策には、肌への水分補給も大切ですが水分を摂る事もとても大切みたいですね。
常温のミネラルウォーターをしっかりと補給していれば、体内にも水分が行き渡って顔にも潤いが満ちるみたいです。

乾燥対策の為に、出来るだけ水分補給をしていきたい物です。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ