2013/3/6 | 投稿者: fgysd

写真は某施設の門大人に振り回された子は親戚筋に引き取られるよりも施設を選び7月12日に入園した。日付さかのぼって…小学校の高学年の頃には父も母もおのおの好きな人と暮らしていた。月23回帰って来ては「お兄ちゃん、兄弟を頼んだよ」と、生活費を置いていかれる生活だった。3歳と4歳の女の子とオシメの取れていない男の子と暮らしていた。父と母の喧嘩は何回も見ていた。子は母寄りで「迎えに来るまで頑張っててね」と、信じて疑っていない。母の言いつけを守り、兄弟のご飯を作っていた。ミルクを作った。洗濯をした。お風呂に入れた。オシメを取り替えた。夜泣きをあやした。学校からは急いで帰って来た。兄弟公園に連れて行った。弁当は豪勢に作ってクラスメイトに良い母親いるように見せかけた。みんな仲良かったよ。兄弟笑いながら遊んでいたし。妹2人大きなぬいぐるみ抱えながら手繋いでいる映像は頭から離れない。それからどの位時間が過ぎたのか?数ヶ月?一年?いろんな所から親戚達が集まるようになって、難しい話しをしている。子には見覚えのあるオジ・オバに心は一滴も開かない。子は母の味方…大人達から母の言いつけ通り兄弟を守る使命感は強かった。月日はたち、親戚が私だけを引き取る事に。私は母の「迎えに来るまで頑張ってね」を信じ、横浜から母が勤めていた池袋の「京」と言うスナックに行った。店は取り壊されていた。母は迎えに来るはずと数日池袋で野宿して待っていたが補導された。児童相談所の先生には「親戚の所には帰りません」「君は施設になるけど良いの?」「施設がいい」7月12日入園。その日初めてトイレで泣いた。まだ母が迎えに来ると信じながらも、泣いた。↑↑↑↑↑↑良くセレブって言われますが、どうやって今になったの?知りたいとリクエストは多いのですが、まだ語りきれないよ(爆)狼一号曲美
0

2013/3/4 | 投稿者: fgysd

過去日記に書いたよぉに他のサイトに最近出入りをしているんだけど…何処にも似たような物はあるわけで つぶやきだったり日記だったり…で、日記にもアダ日記なるものが存在していて当然?(笑)読みに行った訳です男性の日記は まぁ絡みとかのが多いのだけど…女性の日記にビックリを広げてのドアップ日記の内容は『見て欲しいの』みたいなコレって興奮するの私にはカエルの解剖みたいにしか見えなかった(笑)エロスって白い肌があり、女性らしい曲線があり、見えそで見えない…そんなが想像をかきたて興奮するんでは無いかと…私ってオヤジ?そのてんココのアダ日記はイイよねみんな美しくて艶かしさがあって日記の内容も描写や表現がイイ年齢層の違いもあるけどやっぱココが落ち着くな媚薬トリーバーチ ブーツ
0




AutoPage最新お知らせ