一次燃焼  

神戸製鋼所が高炉を1基止めるようです。
選択と集中が始まったようです。
跡地には、火力発電所が建てられるとの噂ですね。
日本は本当に南北に縦に長いと実感できますね〜
北海道の日本海側はどこも気温が20℃以下です。
肌寒かったので、思わず薪ストーブを焚いてみようと窓を開けながら3時間で消えるように計算して焚きました。
薪ストーブの原料の薪は、ほとんど二年乾燥させたカラマツです。
まず薪ストーブに火を入れて一次燃焼で240℃まで上げて後はダンパー閉じて2時燃焼させ、この状態!
今回は、薪ストーブクッキングです。
まずは、しし鍋です。
以前、地元の人からもらったしし肉が冷凍庫に余っていましたので、薪ストーブ天蓋の上でしし鍋を作りました。
最初は土鍋で作っていたのですが、中々煮立た無いのでホーロー鍋に変更しました。
次に薪ストーブでしし肉を焼いてみました。
しし肉は、思ったより匂いがなくおいしくいただきました。
これでよく冷えたビールとよく合います。
0




AutoPage最新お知らせ