2017/2/26

冬はつとめて  

年末年始の旅で訪れた関西、九州の春みたいな陽気な天気から一転し真冬の新潟での生活は寒すぎる。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
車は雪で埋もれ、部屋の温度は0度...。おまけに仕事は繁忙期でクタクタ 汗
新潟の冬は太陽が出る日が本当に少なく、気持ちもどんより。
癒しといえば、休日に行く温泉とビールだけなのだ。
外出する気になれず、塩ビパイプで竿入れ作ったり、読書したりして過ごしていた。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
塩ビパイプVU65を1メートル(50センチに切断)、底蓋、上蓋(クサリ式タイプ)上蓋はこれしかなかった 汗
計1930円で完成!釣具店から貰った釣り関係のステッカーは引越時、使う事はないなと思い処分したので、ゆきんこステッカーをぺたり。見た目竿入れっぽくなく、なんだかポップな感じになった 汗
これから国内外旅のアイテムとなった!けど、もう少し、細いタイプでよかったかな。今後使ってみて、必要なら変更する予定。
クリックすると元のサイズで表示します
どうせ冬は暇だ!と思いAmazonで一気に購入!したのはいいけど、仕事疲れでまだ、半分も読んでない…。
怪魚マガジン5も発売し、なんだか一気に読む本が増えてしまった。

現在も雪が積もったり、解けたり。春はまだ遠いような、近いような。
天候が良い休日が来ればタナゴ釣り&蕗の薹採りに行こうと思います!

クリックすると元のサイズで表示します
懐かしいフロッグが出てきた!10年前の初期を思い出し敢えてノーマルチューン!
雷魚にも早く会いたいな。
1

2017/1/9

珍魚を求め九州へ その2  珍魚

翌朝9時に起床。今日の狙いはオヤニラミ!!
実は昨夜、オヤニラミを数匹確認していて、ワームを落として反応させたのだが、針掛まで至らず...。Bさんが言うには餌なら反応するとの事でまずは釣具屋に餌を買いに行き、釣りを開始した。
サイトでオヤニラミを探して行くが、全く魚がいない...。昨夜、数匹確認できたのに 汗
観賞魚として人気の高いオヤニラミ。ここ数年、オヤニラミを釣っては、根こそぎ持ち帰る連中が増えて、数が激減したとの事。
その気持ちはわからなくはないが、守る努力をしなければいつか本当に姿を見る事ができなくなるだろう。

しばらくしても1匹も見つける事ができず、気分を変える為にもお昼ご飯を食べる事にした。
この気分転換がかなり大切で功を奏する事になる!
ご飯を食べ終え、再び釣りを再開すると開始1分程でBさんがオヤニラミを発見してくれた!
頼む!喰ってくれ!っと願いながらそっと餌を魚まで近づける。すると、スーッと寄ってきて餌を喰った!!
すぐさまフッキングし、オヤニラミは僕の所に舞ってきた!!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
2人して大喜び!!サイズもいいし、きれいだ!!
そして、なによりも、カッコイイ!!今回は会えないかもしれないなと思っていたけど、会えた!!
新潟からはるばる1300キロ。本当に会えたよかった!!
この1匹でもう大満足し納竿した。
その後は九州の街を少し観光して帰路に着いた。
Bさん今回はありがとうございました!!また、どこかの水辺で会いましょう!!
クリックすると元のサイズで表示します
さらば九州!ありがとう九州!また、いつの日か!!...って意外と早く再訪するかもね 笑
クリックすると元のサイズで表示します
今回の旅の走行距離...。一週間でこの距離は久々に疲れた。
5年前は全下道で九州に行っていた自分...。時間を買えるようだったら買った方がいいね。
さて、次ぎなる魚を追い求めねば!!
1

2017/1/8

珍魚を求め九州へ その1  珍魚

朝霧の中関西から九州まで黙々と車を走らせた!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
サービスエリアでは餅投げをやっていたけど、取れなかった 汗
そして、旅人には嬉しいコインシャワーのサービスエリアもあった!
200円10分と安くて便利!久しぶりにさっぱりした。コインシャワーのサービスエリア、各地にもっと増えて欲しいな。
道の駅とかにあれば更に嬉しい。

下道も経由して行く予定だったけど、時間がもったいないと思い全高速で移動したら夕方には九州に到着していた。
本来なら明日から釣りをする予定だったけど、早めに着いたのでBさんと合流して元旦の日が暮れ始めた頃に釣りを開始した。
狙う魚はドンコ!Bさん曰く夜になると岩陰から出てきて、岩の上にステイしていて、鼻先にワームを落としてあげるとパクッと喰いついてくるらしい。
つまり、先ずは魚を見つけなければ釣りにならないのだ。Bさんを先頭に魚を探して行く。
探す事数分、Bさんが魚を見つけた!早速、鼻先にワームを投入して、誘ってみる。
数秒アクションしているとパクッと食いついてきた!しかし、すぐに吐き出して針掛しなかった。
もう一度、ワームを投入するが、移動し始め岩陰に頭だけ隠してしまった。こうなると釣りにならないので次を探す事にした。悔しがる僕に、Bさんはまだいるから大丈夫と慰める。
数分後、またしてもBさんが発見!しかも、サイズがいい!
次は喰った瞬間、即座にあわせようと決めた。しかし、ヘタクソな僕はすっぽ抜けばかり...。だが、何度も喰いついてきてチャンスはあった。次こそはと真剣にワームと魚の口元をみて喰いついてくる瞬間に集中した。
明らかにこれは喰ったなという瞬間がきて即座にあわせた!!そして、見事針掛成功!!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ヤバイ!!この魚めちゃくちゃカッコイイ!!小さいながらも顔がもろに怪魚だ!!
あまりの嬉しさに写真を撮りまくった!
その後、夜が深まるにつれ魚も出てきて、たくさんのドンコ達に会う事ができた!
殆どBさんが発見するのだけどね 汗 この魚に慣れていない僕は岩と同化するドンコを探すのに苦労した...。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
パーツ、パーツがどれもかっこいい!!
だいぶ楽しめたので納竿して、Bさん宅にてビールを飲み事にした!そのまま、お泊まりも...。
5年前もお世話になり、今回もお邪魔してすみません 汗
クリックすると元のサイズで表示します
馬刺しをつまみに祝杯!釣りの話で盛り上がり、夜は更けていった。
さて、明日はもう一種会いたい魚がいる。会えるといいな。
1
タグ: ドンコ 怪魚 珍魚



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ