2017/7/23

雷魚遠征  雷魚

7月の3連休は雷魚遠征に。
純粋に雷魚オンリーの遠征っていつ以来だ?多分、2011年の九州遠征以来か?いや、あれは雷魚以外も視野に入れてたし。2007年東北遠征以来かも 汗
県外雷魚はここ数年、草魚狙いの合間やYUKIライブの帰りにちょこっと立ち寄ったりしての釣りだった。
昔程釣れないけど地元で釣れるしね。
まだ見ぬ魚を追い求め始めてからは雷魚釣りは殆ど春の1シーズンしかまともにやってなかったな。
今回は久しぶりで楽しみにしていたのだ。

初日
午後3時前に遠征地に到着。まずは調べてきた新規ポイントをチェック!
何となくだけど、このポイントは意外と雷魚マンはこないだろうなと勝手に想像して数が釣れる事を予想していたけど...撃沈 汗 バスのバイトが3回で終了。勝手な妄想はしない方がいいね^^;
次は大型池の激戦区に移動。
ポイントについてみるとビッシリと雷魚マンが...。呆然の一言。こんな多いもんだったっけ?
なんとか、入れそうな場所で釣りをするも攻めるポイントが狭く限られてる。
魚さえ見えればこの場所で釣りは成立できるけど、釣れる気がしない。
そこで、誰も攻めていない本湖から流れる水路に移動する。カバーも生えていていい感じ!
これ釣れるな!っと思ったけど、小型雷魚のバイト一回で終了。
夕まずめ、去年10年振りに訪れた野池に移動。
七時近くまでやって小型雷魚のバイトが5回あったが釣れずに終了...。
初日はボウズに終わったのだ。あー。毎回思うが夜勤勤務でなければ初日も早朝から釣りが出来て、釣果もまた変わってくるのだけどなぁ。明日は大雨予報。激戦区も釣人が少ないであろうと予想。早朝から釣りしよう!

2日目
小雨の中、昨日とは別の大型池の激戦区にて釣り開始!
薄いカバーでいい感じだけど、なんだか生命感があまりないような...。
一通り攻めてみるけどバイトしてくるのはバスばかり...。一回針掛かりしてバレたがバスであろう。バザーも割といて、話をしたところ雷魚の方が多いけど釣れるのはバスですね。との事。まさか、バスフィールドになったのか...。
バサーの射程圏内にいる魚は恐らくスレて釣れん。そう思い車に一旦戻りタックル変更!
グリップをMX-∞、ブランクをMX-7と組み合わせ遠投重視のタックルで再度釣り開始...したはいいけど。
クリックすると元のサイズで表示します
叩きつける大雨が降ってきた。周りのバサーや雷魚マン達が走って退散していく姿に笑いつつ、釣りをする。
雷がなったら止めるが、激戦区ならではのチャンスだ!と思いラッキーに思えた。
しかし、遠投するけど、大雨でフロッグ見にくいな...。水面が雨で叩きつけられてフロッグはアピールできているのだろうか不安になったので、小型ブレード付きフロッグでタダ巻きして攻める事に。
遠投先で微かに見えた雷魚のバイト!アワセて見事のったが軽いぞ 汗
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
かわいいサイズだけどめちゃくちゃ嬉しい1匹!大雨の中よくでてくれました!
写真じゃわかりづらいがマジで大雨 汗
その後、同じサイズを1バラシでこのポイントは終了することに。
午後、昼食とり昨日の野池で釣り開始。
雨は止まず...。バイトすらない。全身ずぶ濡れで頑張ったけどダメだった。
しょんぼりしながら次の場所を考える。
地元帰って釣りした方が釣り人もここまで多くないし釣れるんじゃね?そんな事が頭によぎり帰宅を考える。
体が勝手に帰路に着いていて、車の中からふと横を見たらカバーの生えた小規模な野池発見!
ちょっとやって行こうと車を止める。
開始早々ヒットしてきた 笑
クリックすると元のサイズで表示します
細身で小さいけど嬉しい!気持ちが落ち込んでいたのが吹っ飛んだ 笑
この後釣れなかったけど、この池ではかなりの捕食があった。
帰宅は中止して明日、もう一度来よう!そして、まだまわっていない新規なポイントも偵察しよう。
連休最終日も雨予報だけど、とりあえずやれる事はやろう。

最終日
昨日の野池に行く前に、もう一つ小規模な野池に行く事にした。2日目に行ったけど人がいたから釣りできなかったのだ。
開始一投目の回収間際に水面が騒ついた。バスくせーな?と思いながら素早くキャスト!
すぐさま喰いついてきてブチ抜いた!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
やはりあなたですか 汗 久しぶりにフロッグで釣ったな。
43センチのブラックバスでした。
雷魚も居なくはないだろうけど、バス池だな。そう思い昨日の池に移動した。
移動したのはいいけど、昨日のような捕食がないな。結局、バイトすらなくて終了...。
きっと、春先楽しめる野池だろう。
次は新規ポイントへ。池は複雑な形をしていて、岸から攻めるポイントが限られている。
一通り攻めて反応はなかったけど、子守雷魚を発見することがてき、雷魚池?と判明。
次回はフローターを持って奥地へ進入予定?割と奥地に進めない野池が多数あるからきっとフローターやれば見えてくる物も違ってくるだろう。しかし、雷魚でフローターってちょっとね^^;
一通り新規ポイントもチェックできたし帰ろうと運転してたら、なんだか見覚えのある風景...確かこの辺に池あったよな?そう思いながら運転する事数分。あの日の池に遭遇!
実に11年振り!地図にもチェックしてなくて完全に忘れてた。
さっそく釣り開始 笑
捕食もあっていい感じ!だったけど、いきなりのスコール...。
濡れたカッパ着たくない為、止むまで車で待機。
小降りになったところで再び釣り開始!
遠投して対岸の岸沿いを攻めていたらフロッグから10メートル程手前で雷魚がラインにバイトしてきた!
すぐさま、捕食してきたポイントまでフロッグを巻き、ポーズ。次のワンアクションでバイト!!
クリックすると元のサイズで表示します
細身の70ないくらいの雷魚!けど、嬉しいよ!!
魚を地面に置けない複雑な場所なのでボガ使用。そんな場所なのに撮影時にまたしてもスコール...。
素早く写真撮り、即リリース。もうちょっと魚見てたかったなぁと...。
まぁ、でも帰り際に会えて嬉しかった!!

こんな感じで久しぶりの雷魚遠投は幕を閉じた。
釣果はあまりだったが、この遠投先の雰囲気は抜群に好きだ。
田舎が残って入るってやっぱりいい。90狙いで訪れた大規模野池は苦戦したけど、また来たいな。
けど、連休時はあまりの人の多さに人間の方がまいってしまうから連休時は避けよう 汗
さて、今年の雷魚は後は地元で楽しもうかな!今後、暑さと戦いながら釣りしなければ...。
クリックすると元のサイズで表示します
話変わりMSX-71を購入!
やりたい釣りがあったけど大雨で中々できずに。
試しにチヌトップをやったら2回でるがのらず...。やっぱりスピニング仕様はめちゃくちゃ飛ぶ!
今後、チヌトップ、ヘビキャロ(淡水、海水)、ミニフロッグのバス釣り(オープンエリア)、ティップラン?
ボートシーバス?なんかをやって行こうかな!久しぶりのスピニングの釣り。楽しみ!
そして、地元で珍魚にも会いに行く予定!渓流ガサガサも?フローターバス釣りも?
お盆休みの予定は県外か県内か?まだ色々未定。本当は東南アジア行きたかったけど、チケットが高値になってね。
車やら色々とお金も必要で中断。
ストレスにより今後引越し予定?釣り以外にお金が消えて行きそう。
楽しい夏はやってくるのか?
1

2017/6/29

極太怪魚!  雷魚

前回の雷魚が頭から離れず、またしても車が止まるリスクを背負って県内遠征...。
夜勤明け家事をしてからの出発であった為、ポイントに着いたのは正午。
既にベストポジションには数名の雷魚マンが竿を振っていた...。
まぁ、自分は自分の攻め方があるし、自分なりのベストポイントを探して焦らず釣りをする事に。自分にしかできない釣り!それがあるのだ!
人が攻めてなさそうなポイントに着くといきなり雷魚発見!
フロッグを静かに落としアクション。フロッグに気づいた雷魚がついてきて今にも喰らい付いてきそう!
だが、ジーッとフロッグを見つめ警戒して口を使わない。そこで、即座に回収してマル秘フロッグに結び変えて再び投入!わずかツーアクションにて口を使った 笑
クリックすると元のサイズで表示します
ヒレが切れているけど嬉しい1匹だった!70クラスの雷魚。三脚を使わずに即座に写真を撮りリリース。
もっと大きくなるんだぞ!
1匹釣り上げ次の雷魚を探していると80クラスを発見する!
これは一発で釣らなきゃ!と思い最初からマル秘フロッグを投入。
生きたカエルの様にフロッグを操り見事ヒット!...したのはよかったけどバレた 泣
くそ〜。しかし、数分後またしても80クラスを発見!
先程同様同じ様にヒットさせたけど、同じ様にバレた 汗
80クラスの連続2本バラしは心折れる...。
気を取り直して人の攻めていないさらなる奥地へと入り込む。
時には底なし沼のような湿地帯を歩きながら探っていく。
すると15メートル程先に黒い魚影を発見!
この色は鯉ではないはず!スナプルをその魚影の先に投げ、僕なりのアクションでフロッグを操る!
フロッグが魚影を通り過ぎた時「バブッ」と勢いよく喰ってきた!
掛かった瞬間大暴れ!雷魚が首を振りMX-∞がグングン曲がる!
重い!デカい!90あるかも?
目の前まで来て強引にアシの浅瀬にずり上げた!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
極太雷魚!!まさに怪魚だ!!
サイズは83センチだったけど、太さが尋常でなかった!今までで1番太い雷魚だった!!
掛かってからランディングするまでずっと強烈にファイトしてくれてありがとう!
思い出の魚になったよ!
気づけばもう夕暮れ時。車中泊して明日もやる予定だったけど、もう満足しきっていた。
明日釣りを中止すると決めたなら今日はとことん楽しもう!そう決め、夕暮れまで楽しむ事にした。
クリックすると元のサイズで表示します
結果、元気いっぱいのかわいいサイズと会えた!こちらも写真を素早く撮りリリース。
今日は自分のペースで雷魚釣りが楽しめた1日になった!
クリックすると元のサイズで表示します
帰りに割引されていた寿司とビールを買って、今日釣った雷魚達の写真を見ながら酔った。
さいこうにうまいビールがまた飲めて幸せだ!
次は梅雨時期のベスト日を狙って行きたいな。車が止まらない事を願う 汗
後は雷魚遠征も楽しみ!行きたい場所がありすぎて時間が足りないよ^^;的を絞り楽しんできたいと思う!
クリックすると元のサイズで表示します
そうそう。今回は雷魚保護シートを使って記念撮影してみた。去年シーズンオフに購入して使えていなかった。
この雷魚のイラスト並みの雷魚に会いたいな。
次なる釣行も楽しみたい!!
1
タグ: 雷魚 怪魚 ライギョ

2017/6/20

爆風草魚釣行...  草魚

今年も会社の創立記念日で三連休がとれたので草魚釣りに行ってきた。
定時で帰れる予定がトラブル続きで8時に終了...。9時にはレンタカーを借りに行く予定...。朝食(夜勤勤務だから夕食?)をゆっくり食べてる時間がなく、速攻シャワー浴びて、コンビニでおにぎりを買って食べながら走行...。
なんとかレンタカーを受け取り、バダバタしながら準備して出発!今回は高速も利用して現地に夕方までには着きたかった。何故なら天気予報が大幅に変わり、翌日から大荒れになるからだ 涙
いつもは8時間程かかるところを5時間半で到着。今度から高速を使おう^^;
ポイントに着いたのは3時半。既に強めの風が吹いていて水面が波立っている状態...。
一級ポイントには目視では草魚は確認出来ないが、一応シングルフックに餌を付けて流してみる。
やはり魚はいないのか全く無反応。
仕方ないので竿を2本だしてブッコミ仕掛けで狙うことにした。
すると...アタリが頻繁にくるではないか!波立って水面の餌には気づいていなかっただけみたいだ。
クリックすると元のサイズで表示します
しかし、針まで後数センチの所で離してしまい中々掛からない。
こんなアタリが三回程続いた。
とりあえず魚はここにいる。後はバッチリ食べてくれる魚を待つだけだ。
しばらくするとゆっくりラインが出始めた。また、離すかな?と思いきや、かなりのスピードでラインが出始めた!
おそらく口に針が掛かって走りだしたのだろうけど、念には念を入れて5秒程待って「エイッ!」と鬼アワセ!
フッキング決まり、草魚が全身を見せてジャンプした!!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
あまり引かなかったけど、110センチといいサイズ!
高速使ってよかった〜 笑 嬉しい1匹だった!!
いつも通り1匹釣り上げた後はアタリすらなくなり、次の池に移動。
こちらも風が邪魔して草魚の確認が取れない。日暮れまでブッコミでやってみたけど反応がないまま終了。
スーパーでビールを買って今日釣った草魚の写真を見ながら祝杯し眠りについた。
が...深夜に眼が覚めてしまう。外の様子を見ると強風&雨になってる...。今日の釣りはかなり厳しそう...。
寝れないから暗闇の中ポイントにむかう。ポイントに着いたはいいが暗闇すぎて不気味だ...。
夜明けまでラジオを聞いて気持ちを落ち着かせた。ラジアンリミテッド久しぶりに聞いたなぁ。平日深夜はやっぱりこのラジオだよね!
AM3:30頃薄っすら空が明るくなり始め準備して薄暗い中釣り開始!
雨は止んだけど、風が酷い。昨日同様ブッコミで狙ってみる。
しかし、AM6:00頃までやって微妙なアタリが2回。魚はいるけど警戒モードに入っているようだ。
ここのポイントは見切り風裏になりそうな場所を探す。
風はあるが波立っていないポイントに到着。よくよくアシ際を見ると草魚の姿がちらほら!
これは釣れる!そう確信して足音を消し草魚がいる場所にエサを放り込む。
すると、草魚が寄ってきた!が、見切って移動...。気を取り直し次の草魚に期待したがエサを落とした瞬間、ロケットダッシュで沖へと逃げて行った 汗 こんな感じが数回...。
地面には草魚のウロコがたくさん落ちていたし、草魚釣師のマーメイドストラクチャーがあった。おそらくここにいる草魚達はかなり学習されている。そりゃあ警戒モードになってる訳だ...。
落ち込みつつ粘るも、叩きつける雨も降り出し釣りが出来ない状態に...。
釣りはちょっと休憩して、隣県に用事を思い出し移動することにした。
クリックすると元のサイズで表示します
急に雨雲が消えて「ありがとう」そう聞こえたような気がした。

用事を終え、午後になり再び草魚釣りを再開するが真冬並みに荒れて釣りにならない。
それでも夕方まで粘ったけどダメだった。
明日も風が強く釣りにならないと予想。違う釣りにシフトしたいがバタバタして草魚タックルしか持ってこなかったし。
泣く泣く家路につく事にした。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
連休最終日は仲間とバーベキューをして飲んだくれ 汗 まぁ、こんな過ごし方もまたありだ!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今回はスーパーボウルを使って飛ばしウキを急遽作ってみたけど、大きなボウル以外草魚には使い物にならなかった。
パンプカや他の小物なんかには使えそうだから今後機会があれば試してみよう。
来月アタリは梅雨入りで草魚の活性も高いと思われるが、なんだか今回のスレ気味感のままじゃ期待できないかも。
来月も行こうかな?なんて考えていたけど、雷魚遠征になりそう!
気になっているポイント調査にも行きたいし!来月の遠征も楽しみ!
雨降ってもいいけど、風だけは吹かないでね^^;
1
タグ: 草魚 ソウギョ 怪魚



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ