セルライトの解消が必要  健康

セルライトとダイエットにはどのような関係があるのか
調べてみました。

セルライトとは、十代後半以後の多くの女性にあるという、
皮下脂肪内にできる脂肪の塊です。

脂肪のでこぼこが見える箇所が、セルライトがあるところです。

セルライトの原因は皮下組織の血行不良により毛細血管の
脂肪細胞が浮いてきてしまうことです。

セルライトには、脂肪細胞を中心に、老廃物、水分、コラーゲンなどが
くっついています。

セルライトが増えると脂肪層が厚くなり、肥満体質になります。

そうなると老廃物を溜め込んでいる脂肪がなかなか
代謝されません。

どれだけダイエットをしても脂肪が減らせないという人は、
セルライトの増加が関係しているといいます。

いろいろと努力をしてダイエットをしても、一向に脂肪を減らせ
なくなってしまうため、まずはセルライト対策が必要になります。

セルライトは、運動や食事制限で減らせるようなものではありません。

まめに温めたり、マッサージをすることによって、血液やリンパ液が
流れやすい状況を作りましょう。

これ以上セルライトを増やさないために、血行をよくすることです。

血液の循環を改善するには、半身浴や温冷入浴がおすすめです。

代謝を高く保つために、体を冷やしすぎないように心懸けていって
ください。

セルライトを解消して、ダイエットをより効果的にしたいものですね。
0

ビタミンCとビタミンEをセットに取る  紫外線

紫外線対策として、ビタミンCを多く含んだ食品、
例えば、果実類・野菜類・イモ類などてす。

ビタミンCは水溶性ですので、水を使った調理では
成分が流れてしまうので、生で食べるのが基本です。

しかし、無理な場合はスープやみそ汁にして食べる
方法もあります。。


また、ビタミンCの他に、

ビタミンEを多く含む食べ物も有効です。

ビタミンEには、強い抗酸化作用があり、皮膚の老化を
抑えてくれます。

ビタミンEを多く含む食品は、ゴマ・ピーナッツ・大豆などの
種実類、ひまわり油・大豆油などの植物油、玄米・胚芽米などです。

ビタミンEは、ビタミンCと一緒に取ると、ビタミンCが吸収を
助けてくれます。

ぜひ,ビタミンCとビタミンEセットに取ってください。

おいしくいただきながら、紫外線から体を守っていただきたいと
思います。

ぜひ食べ物を利用して、体の中からも紫外線対策をしていきましょう。





0




AutoPage最新お知らせ