2015/4/13

内臓の脂肪と皮下の脂肪、いっしょに減らせるか?  体脂肪の落とし方



内臓の脂肪の積上げも取除くも易い、毎日食べった砂糖、油脂等は脂肪に転化できる、その中の一部分は体自身の需要によって、内臓の表面に脂肪を形成して、空腹時或いは運動後に組織器官にエネルギーを提供する。私達が多すぎる油脂を吸収して或いは鍛練不足時、内臓の脂肪はあまりに積上げて、私達普段言った“アップルの体つき”を形成する。でも内臓の脂肪の積上げはある時体型に表現せず、だから、ある人太くないと見えますが、脂肪肝がある。>> チャイナ服

内臓の脂肪の積上げがとても危険で、しかし取除くのもやり易い。それは銀行の普通預金に似ていて、随時利用できる、体が脂肪でエネルギーを供給必要時、最優先調達するのは内臓の脂肪です。だから、もしもあなたは内臓型肥満であれば、飲食を制御してスポーツを増強を一緒に取れば必ず痩せれる。当然、飲食上脂肪の吸収を減らして、内臓の脂肪の積上げを防止するのは最も根本的だ。

皮下の脂肪が最後減らす、内臓の脂肪より皮下の脂肪の積上げはそんなに危害が少ない、その主要な機能は内臓を保護と寒さへの抵抗。皮下の脂肪は定期預金で、毎日の飲食に頼んで貯蓄する、体の1つの保護層に相当する、だから、それは絶対に簡単に“燃料”として消耗させない。



民族衣装 通販 民族衣装  ニュースタイル チャイナドレス 気質 春

販売価格(税込): 7,560 円
色彩の方面で、チャイナドレスは「鮮明」の特徴を持って、色相が単一で突き出て、赤い黄金などの暖色を偏愛して、積極的に楽観的に向上するのを表現して、堂々たる大国の気迫がある。


しかし長時間の有酸素運動時、体は“普通預金”のみに頼ってもう既に支えられない場合、血液中のいくつかのホルモン(例えばアドレナリン)は上昇して、皮下の脂肪の分子を刺激してゆっくりと分解させ、この時、皮下の脂肪はようやく少なくなる。

0

2014/10/12

チャイナドレス−発展  チャイナドレス

チャイナドレス−起源

現代的な意味のチャイナドレス(英語:China Dress)は、 20世紀初頭に生まれて、20世紀30、40年代で流行し、中国の婦人服の代表である。当時、上海は上流階級の女性の楽園だった。彼らは水泳、ゴルフ、飛行技術、乗馬に夢中して、豪華な社会生活とファッションへの追求そして女子力向上の熱望がチャイナドレスの流行の運命をつけた。上海がいつも西洋派のライフスタイルをあこがれているので、その結果、すぐに身体の曲線を遮るから絶妙な女性の曲線の美しさを表現する改良なチャイナドレスが誕生した。


長年の修正や改善した後、チャイナドレスは、中国女性の美しさを一番表現する服装になる。最も中国的な生地、絹、ブロケード、ジャガード綿などで、最も中国的な服装――チャイナドレスを作った。髪を頂に高くつかね、窈窕な中国人女性が着ると、その東洋の美しさや魅力が人を驚かすほど素晴らしい。チャイナドレスはここで、一般的な意味上の服装を超えて、もうひとつのシンボルとなっている。

チャイナドレス−発展


1 特徴

中国衣装のもっとも代表的な一種たるチャイナドレスの外観の特徴は、一般的に以下の特色が必要である:右衽の上前がカーディガンまたは半カーディガンフォーム、スタンドカラー、ドレスハスプ、側面スリット、生地一枚だけ、衣の背と長袖がフラットカッティングなど。スリットがチャイナドレスの特徴のひとつでけで、唯一ではなくて、また必要でもない。


古代のチャイナドレス:主に直線で、衣が緩い、両側ともスリットで、胸と腰のサイズはドレス全体のサイズと近い。
モダンチャイナドレス:立体的なモデリングの時代に入ると、洋風の袖と統合、ドレスの長さ、袖の長さが短くなり、腰は一層フィットする。

2 工芸の特色

古代チャイナドレスの工芸特色:細かいな手作りで、刺繍、縁飾りなど様々な細工を使用。 モダンチャイナドレスの工芸特色:細かい手作りの代わりに、シンプルなスタイル、フィットライン構造である。現在、チャイナドレス通販において、工芸を改良したチャイナドレスが常見で、古代チャイナドレスの工芸特色があるクラシックチャイナドレスがあまり販売されていません。

3 審美

過去10年間、セクシーさなら、魅惑なキャバドレスに匹敵するほどのチャイナドレスが再び登場、国際的なファッションに頻繁に現れ、優雅で、過去よりはやっていて、国民代表のフォーマルドレスとして様々な国際社交の場合に使用されている。

4 チャイナドレスの北京スタイルと上海スタイル

北京スタイルと上海スタイルが芸術、文化上の二つのスタイルを代表する。上海スタイルが西洋芸術の吸収を特徴として、新しいかつ多様で、ビジネスの雰囲気をマークし、北京スタイルは、フォーマルドレスの風格が濃くて、簡潔に見える。

5 芸術家とチャイナドレス

アーティストはある「像」の作りによって、具体的な社会生活を反映し、作者の思想や感情をパフォーマンスあるイデオロギーである。

6 デザイナーやチャイナドレス

20世紀の前半の変化により、チャイナドレスの様々な基本特性や組成要素が徐々に固定した。チャイナドレスが女性服の経典のひとつになる。経典が比較的に安定しているが、ファッションが刻々と変化する。しかし、ファッションデザイナーがいつも経典の宝庫からインスピレーションを見つける、チャイナドレスも、デザイナーのインスピレーションの源である。

チャイナドレスは、中国女性の伝統的なドレスで、消滅された歴史的な服装ではない。また、転変の過去を持ちながらも、新しい外観を持っている現在も持っている。チャイナドレス自体が一定の歴史的意義を持ち、鑑賞度も高いので、コレクションの価値が非常に高い。現代、チャイナドレスを着ている女性が多くないが、現代のチャイナドレスには、中国衣装の伝統的な味を維持しながら、ファッションの美しさをあらわすところがいくつかあるので、コレクションの値を持っている。結婚式等でしばしば使われています。ちなみに、日本では、チャイナドレスならある意味でコスプレ衣装と想起するようなイメージでした。

 

 

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ