2017/11/11

2017年注目の人気FXツールBlack AI・ストラテジーFXをチェックしてみた  専業トレーダーに必要な知識とスキル

2017年度のFXツールは個人的な感覚でこれまででも最も多い心登場ツールが多かった気がいたしますが、自分としては新しいFXツールはもちろん関心がございますが、それ以上に継続的に結果を出せている実績本位でFXツールをやはり選びたいということから、

長く売れているFXツールや、復活して販売が再開されるようなFXツールはそれ以上に関心がございます。

特に今年は復活して販売が再開されたFXツールはいくつかあり、その中でもBlack AI・ストラテジーFXは今流行りの人工知能というフレーズに少し心が惹かれますね。

復活募集「ブラストFX」検証評価buchujp2017年最新動画の件で先日から今年の検証をやってみていますが、

Black AI・ストラテジーFXのトレードスタイルといますか、得意な相場はどちらかと言えばトレンドが延々に続くような相場よりも、俯瞰的に見てボックス相場になっているような場面で非常に面白いのではないかという感想思ってる次第で、

「Black AI・ストラテジーFX」通称ブラストFX勝率検証2017年相場buchujp流と最新バージョンアップご案内も同時に記事として取り上げてみた次第です。


FXツールはうまく使いながら、その一方では自分の基礎的裁量スキルも並行して勉強するという時間の効率を追求するための割り切りで自分はツールを使っていますが、

自分の欲しい実力は、やはりローソク足だけを見たトレード能力を目指してはいるものの、やはり知識とスキルは一朝一夕ではなく、継続的な勉強と経験を積み上げる必要があるなぁと最近も思う次第です。

FXの一番欲しい知識ローソク足!「須藤式The Secret FX」のローソク足転換パターンについては、

酒田五法のような漠然としたローソク足のフォーメーションではなく、ロジック化されたような実戦で使えるということで、須藤一寿さんのローソク足転換手法も最近ではロジックと合わせるというやり方で、ロジカルなトレードやシステム的なトレードでも勝率を上げる研究を続けております。

結局のところ、そういったチャートからのエビデンスを読みとるスキルがあれば、 Black AI・ストラテジーFXのようなツールの成功率、勝率も安定化させることにもつながるのでは無いかと最近では非常に思う次第です。




0
タグ: Black

2017/10/28

FXの5分足を使ったトレードにもいろいろ種類があるものだなと  専業トレーダーに必要な知識とスキル

2017年の10月も予測が難しい様な相場が続いた印象でございましたが、最近は短期足の5分足チャートでのトレードをやる場面も個人的には増えて参りまして、かといってスキャルピングにこだわってるわけだございませんが、

なるべく細かな利益を取っていけそうな場面では、早く決断をして、トレンドが出たところではトレーリングなどの手法を用いて付いていくという具合の、チキントレードは続いているところでございます。

ただ方向が分からなかったり、トレード戦略がいまいち立てられなかったにする場合には、いっそFXツールに頼ってしまうという時も実はあります。

裁量トレーダーとしてはお恥ずかしい話だございますが、 1人でトレードしていると客観的な見方というのが失われますため、その部分を機械的にトレードロジック通りにサインを出すようなツールに助言を求めるといますか、

他の見方ではどうなっているのだろう的な意味合いでも、チャートを広げて見てみることがございます。

もちろんその場合には、なるべく信頼性の高いFXツール類を選択するようにしておりますが、そう考えますと長く売れているもの、支持され続けているものはやはり安心感の部分で精神衛生上よろしいということで、

初登場してから3周年記念になったドラゴンストラテジーFXチャートを用いた検証実践トレードを久しぶりに録画してみた次第でございます。

最新「ドラゴン・ストラテジーFX」のサインとロジック評価buchujp流で動画2017年


この実践トレドでは、決して5分足だからといって短時間のトレードにはなっておりませんが、かなり利益はのぼせているような利大トレードが再現できた結果になっており、

正直言いますと、 5分足という短いスパンですと自分自身の苦手意識もあるため、ここまでの利益幅を伸ばすという事はなかなか大変です。

逆にスキャルピングと割り切って何度もエントリーチャンスを探してトレードするという形にすれば、結果的には同等のpips数を稼ぐ事はできるかもしれません。

スキャルピングをロジックで実践するという意味では、
最新FXスキャルピング革命検証トレード2017年の相場でナゼ効果絶大なのかbuchujpレビュー動画をこちらも最新で録画しておりまして、

こちらも今注目をしているFX人気教材でございます。


5分足チャートでも、トレードのスタイルがかなり違いますが、リスクの感じられる相場ではすぐに手じまいが行えるという点で、あまり無理をしたくない相場では有効かもしれませんね。




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ