2018/2/12

モントレFXを実際に試した感想です  専業トレーダーに必要な知識とスキル

モントレFXとはFXツール、 FXチャートシステムといえばイメージ出来ると存じますが、5分足チャートを使ったトレンドフォロースタイルのトレード手法を、チャートに表示されるトレンド発生を示すゾーンを確認して優位性がある方向へトレードしていくという

スキャルピングでもない、短期デイトレードというイメージの手法になると存じますが、決してトレンドに逆らわないという方法を採用してるため、 FX初心者にも推奨したいタイプのFXツールの類と存じます。

モンスター・トレンドゾーンFXやってみた結果と実践の動画をご覧頂ければ、そのトレード手法やルールの扱い方は非常にシンプルで解釈が早いと存じますが、


メタトレーダーチャート常に矢印の形でエントリーサインを出すものはたくさんあるけれども、今どちらの方向へトレンドが傾いてるのかというのをゾーンという形でペイントされるため、

エントリーの迷いは少ないという事は言えると存じます。また、 5分足でトレードする場合にはだましというノイズ的な動きも懸念されますが、

モンスター・トレンドゾーンFXの場合には、上位時間足の整合が機械的に考慮され、上位時間足のトレンド方向にも逆らわないという方針から、つのリスクの度合いを示すリスクメーターというものまでついています。

詳しい動画解説につきましては、

「モンスター・トレンドゾーンFX」検証実践したらこうなったロジック手法を実践と評価buchujp流で収録しているものをご覧いただければと存じます。


自分も基本的には日頃あまりツールを使わないタイプのトレーダーではございますが、トレンドの方向を補助的に観察するにはありがたいものだなという感想はございます。

自分は逆張りトレードよりもやはり、順張りが本年度2018年度の相場には非常に適してると個人的には考えており、

例えば、逆張りイメージの強い恋スキャFX手法でも、順張り的考え方で自分流にアレンジしたトレード手法で勝率を稼ぐイメージでございます。

あとそれは、長い間データでありながら、自分のトレードの癖や習慣なども検討して、

恋スキャFXビクトリーDXで後出しジャンケン的トレードとは?あなたも出来る「お宝トレードノート」で勝つ



こちらのブログにも詳細掲載中ですが、自分なりのデータ取りやトレードノートというものも積み重ねは、長い期間積み挙げれば大変なたからとなると存じます。




0

2018/1/22

FXのど素人から成功人生に導く「滝澤伸悟プロデュースWINDING ROAD FX」とはどんなもの  専業トレーダーに必要な知識とスキル

FXはつくづく能力やセンスなどは最優先事項ではなく、継続的な勉強や研究新の方が優先されるものだと思う次第で、 FXで成功人生となった滝澤伸悟プロデュースWINDING ROAD FXを先日購入しまして、大きな気づきも確かにございました。

FX逆転人生「滝澤伸悟プロデュースWINDING ROAD FX」検証のため実践とbuchujp流レビュー動画

自分のトレードの様子を動画に収録して掲載もしていますが、




このところ自動化FXツールや、さらに人口機能などを搭載した高性能な精神的なFXツールなどが話題にもなったにしておりますが、

もちろんそこにも自分が注目し価値も感じている次第ですけれども、やはり、一般個人はどうやってFXで成功したかというのを知る上で、 WINDING ROAD FXにとても関心を持ったという諸兄も多いのでは無いでしょうか。


滝澤伸悟氏のWINDING ROAD FX手法の実践でロジック暴露動画では多少ネタバレは行き過ぎた感もございますけれども、

先人の知恵はうまく活用したいなというのが本音のところで、またこのFX教材もそれを望んでいるのだと解釈しています。

WINDING ROAD FXというネーミングも、滝澤伸悟さんの人生を表してるのだと存じますが、

何度も言うように、やはりFXには素質などは最重要なことではなく、何をやるか、という事なのかなと改めて思った次第でございました。



0
タグ: 滝澤伸悟 WINDING



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ