株式移転のみなし交付株数  

株式移転時のみなし交付株数は、合併比率から交付される株式数を出し、そこから取得会社の議決権割合を計算し、その割合と、A社の発行済み株式数がその割合になるようにした場合に、何株になればよいかを計算する。そして、その株数とA社発行済み株数の差が被取得会社へ渡す株式数となり、仕訳にはこの株式数を使用する。

税理士受験者向けのPR事項
(にゃお!)男性エステ(にゃお!)インドエステ(にゃお!)FX(にゃお!)地震保険(にゃお!)レンタルバイク
(にゃお!)地震対策(にゃお!)過払い(にゃお!)ガソリン(にゃお!)肩こり(にゃお!)花粉症
(にゃお!)地震(にゃお!)空気清浄機(にゃお!)スプリングコート(にゃお!)クーポン券(にゃお!)花粉症
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ