得意先元張と仕入先元張  仕入と売上

問題資料で、当社の得意先元帳(東山商事)と東山商事の当社に対する仕入元張、また、当社の仕入元張(北海商事)と北海商事の当社に対する得意先元張は、それぞれ原則としては、金額は一致していなければなりません。荷物の発送が期末などで前後(認識タイムラグ)がある場合は、それを考慮する必要はありますが、調整すれば一致するのが当たり前です。問題ででたら積極的に同じにしていきます。

GWの一押し
PRメンズエステPRマッサージPRインドエステPR緑のカーテンPR旅行
PRメンズエステPR蓄電池PR蝶ネクタイPRニーハイソックスPRクーポン
PRクーポンPR旅行PRポンパレPRミネラルウオーターPRダイエットPR花粉症
PRわきがPR地震保険PRレンタルバイクPR地震対策PR過払いPR肩こり
PRFX口座開設
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ