2009/10/27

買い付けたものの…  

今回買い付けたこの物件、
都市銀行の低利融資なら、結構なキャッシュフローが期待できるという目算だったので、あまり考えず決めてしまったのですが、

今思えば目先の還元評価ばかり気にして、
積算評価をしないまま決めてしまったと思います。

さらに、キャッシュフローについても、
業者さんに言われたことをうのみにして、
自分できちんと判断しなかった。

業者さんから言われたのは、
「この物件は満室になったところで利回りが9パーセント代なので、満室にしてすぐ6、7パーセント程度で打ったとしてもまだじゅうぶん儲けが出ますよ」

計算したら、諸経費や税金を無視した額で2000万円以上の利益が見込めるんです。

もちろんそこからいろいろ持っていかれますが、
つい心が揺さぶられますよね…。

今思えば、この業者さんの提示した家賃の相場の額というのは、
ワンルームの物件についてだったんです。

僕が今回買い付けた物件はメゾネットタイプの1Kの木造物件だったんです。

あーもうちょっと僕に基礎知識があったら、
「それはちょっとないんじゃない?」
って主張できたかもしれないですね…。

もう業者さんにまったくお任せの状態だった僕が悪いんですけど、
やっぱり一度その提示された資料を自分で検証して、
そのうえで判断すべきでした。

それに気づいて、
不安になり1週間後に物件の近所にある不動産会社で図面を見せ、
家賃の相場を聞いたところ、
買い付けのときに業者さんに提示された家賃よりも2万円くらい安かったです…。

融資も、都銀と某銀行の2つの案があって、
僕としては都銀でと思ってたのですが、

頭金が少ない状態で都銀が融資してくれる状態ではなかったみたいで、
結局高金利で変動・30年の某銀行で融資を受けることに。

最初は高金利でも、あとあと返済が進めば借り換えもできるかな、
と言い聞かせました。

お任せ投資だったし、しょうがないですね。


0
タグ: 投資

2009/10/22

脱毛サロン  

脱毛サロンは、数多く存在しますが、一体どこを選んだらいい分からない人に選び方の基準をご紹介します。脱毛サロンの種類には、光脱毛、レーザー脱毛があります。レーザー脱毛は、毛1本1本丁寧にレーザーをあてて、毛の細胞を殺していく方法です。光脱毛と比べてチクっとした痛みがあり、肌にも負担がある、時間がかかるので最近はレーザー脱毛はなくなりつつあります。そこで登場したのが、光脱毛。

光脱毛は広範囲に光を当てることができるので、脇なら片方1回5分くらいで終わってしまいます。痛みもほとんどなく、短時間で終了し肌への負担がほとんどないので人気です。なので、光脱毛サロンが一番人気があります。

料金的な選び方は、脇脱毛は他の箇所とセットになって脇脱毛はセット購入にかぎり永久無料とか、脱毛したい箇3箇所で6万の1・2年通い放題というのが増えてきているメニューです。これらを相場にお得で安心なサロンを探してみてください。


0
タグ: 脱毛

2009/10/16

Tシャツへのわたしのこだわり。その2 首周りと袖口  

Tシャツは腰骨くらいの長さで、ぴったりしすぎないけど小ぶりなものが好きな私ですが、
実は首周りと袖にもこだわりがあります。
これもまぁ、コンプレックスのせいなんですが…

私は顔は丸顔なのですが、首が長くて細いので、
首周りが露出しているものやハイネックなど、
首を強調した服を着ると、顔が小さく見えます。

だからTシャツも、首周りがスッキリしたものが好きです。
開き方は、形で言うとボートネックとか丸くあいたのが好きで、
あまりつまってなくて、すこーし鎖骨がのぞくくらいのが好きです。
Vネックは、人によると思いますが、
なぜか私が着るとなんだか顔の丸さが目立ってしまうので、私はあまり着ません。

袖は、長い・短いにはあまりこだわらないのですが、
袖口が広いと肩の周りで広がって、肩の周りが大きく見えて、
せっかく唯一細い上半身(しつこい?)ががっちりした感じにみえてしまうので、
袖がややぴったりめ、というか細めのが好きです。

それと、首周りについては、
記事が肉厚になっているものよりはうすい方が好きです。
なので、肉厚で二重になっているものは、輪の部分を切って2枚重ね風にしちゃいます。
これはとくにコンプレックスから来てるものではなくて、好みなのですが、
「首周りがすっきり見えるため」というのもあるかもしれません。


0

2009/9/30

私のお勧めファッションです。  

おしゃれが大好きな20代のOLです。といっても、わたしが好きなのはブランドの服やアクセサリーを身につけることではなくて、好きな素材や色、形のものをあつめること。だからいつも同じような色や形になったりもしちゃうのですが、そこにスパイスとして違う色や形を取り入れたりして楽しんでいます。このブログは、そんなわたしが買ったものとか、思い?を綴ったものです。


0

2009/9/14

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ