2010/6/6

芸能事務所も採用している自宅で簡単に出来るバストアップ豊胸法『B-UPガールズ』  

クリックすると元のサイズで表示します



私がバストアップの施術、またアドバイスをする時、最初にする事はその人のタイプを見極める事です。

というのも、実はバストの小さい方は大きく分けて3つのタイプに分けられるからです。




タイプが違えば、方法も違う。

タイプを見極める事で、やっていく方法のプログラムを考えるのです。
セミオーダーメイドといったところです。

また逆にあるタイプに有効な方法を他のタイプの人にしても、あまり意味がありません。

むしろマイナスになる事だってありえます。

なので、まずあなたのタイプを見極めましょう。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=162769&iid=33342





ミス帝京の二階堂まりさんから一言
クリックすると元のサイズで表示します

私は昔からバストにコンプレックスがありました。

小さい頃から女優さんやタレントさんに憧れていて、
スタイル磨きには力を入れていた方だったんですが、
どうしても胸だけは思うように大きくならなかったのです。


胸が小さいとどうしても女性らしさが足りない気がしてしまって、
本当は女性として見られていないのではないか、
子供扱いされているのではないかっていつも不安にかられていました。




洋服選びも苦労しました。

胸の強調されたデザインはもちろん着られないし、
かわいい洋服があっても自分が着ると子供っぽくなってしまって、
試着室で誰にも見られる前に急いで着替えた事もあります。

もちろん努力もしました。

雑誌やテレビで特集されているバストアップ法や友達から聞いた方法など、こっそりとやっていました。

キャベツがバストアップにいいと聞いて、無理矢理食べていた時期もあります。




しかし、どんなにがんばっても、まったく大きくならなかったんです。

最後には豊胸手術のサイトを何度か見ている自分がいました。


こんな事ばかりで、日に日にバストへのコンプレックスは強まり、
自分の事を否定的に考えるようになってしまっていました。


常に「どうせ私なんか」って考えてしまい、まともに恋愛もできませんでした。

このまま、本来の自分を出せず過ごしていくのかな。
そんな事を悲しくも考えていたときに、石塚さんと出会ったのです。




石塚さんにバストのコンプレックスを話すと、

「まりちゃんはこのタイプだから、これとあれに気をつけて生活して。
うちのサロンに来てもらってもいいけど、まりちゃんなら多分これだけでバストアップするよ。」

と即座にバストアップ法を教えてくれました。




それから2週間、石塚さんに教わった事を忠実に実践したところ、
みるみるうちに2カップアップ

そして3週間後、今までBカップだった私の胸がDカップまで成長したのです。

それからはもう毎日が楽しくて仕方がありませんでした。

気分も前向きになりましたし、おしゃれにも一段と気を使うようになりました。

本当に昔からは考えられないことです。




その後、私が通っていた帝京大学でミスコンテストで優勝する事ができ、
オフィスshuuという事務所に所属することになりました。


念願の芸能界へ入る事ができたのです。(まだ芸能人とは言えませんが)

それもこれも石塚さんのおかげです。
石塚さんのアドバイスがなければ、今の私はありません。

今回このB-UPガールズのお話を頂いたとき、喜んで引き受けさせて頂きました。
以前の私のような方のために、
私はそのひとりの実証人として、みなさんにバストアップ法をお伝えします。




それでは最後に、現在バストにお悩みのみなさん。

バストは大きくなります。

ただ以前の私のように正しい方法を知らないだけなんです。

私はバストアップをしてスタイルはもちろん性格や考え方まで変わりました。

次はあなたの番です!B-UPガールズで理想のバストを手に入れてください。
私も微力ながら協力させて頂きます!


http://www.infotop.jp/click.php?aid=162769&iid=33342
0

2010/6/6

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ