おばあちゃんの家 スローシネマの魅力  

私のお気に入りの韓国映画は、「おばあちゃんの家」です。
おばあちゃんの家は、人気俳優などいっさい出てきません。
これ以上に素朴で純粋さが感じられる映画も、なかなかめぐり合うことがなく、ファンタジーっぽい映画もいいけれど、華やかさもなく、出てくるのは、田舎の風景とおばあちゃんと孫。

おばあちゃん役を演じる方は、プロの女優さんではなく、まったくの素人だそうです。
子役の男の子は、韓国ドラマでも今大活躍中です。
孫とおばあちゃんの交流が描かれていて、最後はとても泣けます。

なにも飾り気がない映画だからこそ、すうーっと心の中に染み入り、何度でも見たい・・・そんな感じの味わいの深い映画ですね。
この映画のDVDを持っていますが、この映画はとてもおススメです。
韓国映画のスローシネマといった感じですね。
テンポが速くない映画のことをスローシネマといった呼び方をするそうですが、どことなくなつかしくて古くさい、そんなところにこの映画のよさを感じます。

0

国民的俳優 アン・ソンギさん  

韓国映画には、この人はずしては語れないと思います。
その名は、アン・ソンギさん。
韓国ドラマのファンの方が、この人の名前を聞いても、なじみがないと思います。アン・ソンギさんは、映画へのこだわりを持ち、ドラマには一切出演しないというポリシーを貫いています。

実は、アン・ソンギさんが、昨年12月に来日して、日韓映画祭ではすべてアン・ソンギさんの映画が見られるということで、私はその中で2作品を見ました。
私がこれまでに見たアン・ソンギさんの映画は、チェ・ジウと共演した「ピアノを弾く大統領」で、とても好きな作品です。

韓国映画なのだけど、なんとなくオードリー・ヘップバーンの「ローマの休日」を思わせるような映画でした。
チェ・ジウが気の強い高校教師を演じていて、教え子の父親がアン・ソンギが演じる韓国の大統領役という設定でした。

アン・ソンギの映画は、日韓映画祭で「情け容赦なし」という映画を見ました。
存在感のある犯人役で、やはり国民的俳優なんだなあと感心しました。
0

(無題)  

印象に残った韓国映画は、韓国ドラマ「夏の香り」「スポットライト」に出演していたソン・イェジンさん主演の「私の頭の中の消しゴム」ですね。

この映画は、若年性アルツハイマーをテーマにした映画で、妻がある日突然帰り道がわからなくなったり、だんだん記憶を失う・・・というストーリー。
感動の物語で、日本でもリメイクされて大変話題になりましたよね。

日本で、アルツハイマーをテーマにしたドラマでは、花いちもんめや、渡辺謙主演の「明日の記憶」などがありますよね。
家族の絆を考えさせてくれる映画で、どの映画もとても印象に残っています。

ソン・イェジンさんの映画では、ヨン様と共演した「四月の雪」もありましたが、やはりこちらの映画のほうがより印象的な感じですね。正直、「四月の雪」では、ソン・イェジンとペ・ヨンジュンが共演したという以外に、あまり感動的な映画とは思えませんでした。
ソン・イェジンさんは、清潔感が感じられてとても好感が持てる女優さんです。
今後の活躍が楽しみですよね。
0

韓国映画の魅力は?  

私は、映画を見るのが大好きで、よく映画館に足を運んでは映画を見に行きました。
これまで見た映画は、イ・ヨンエとイ・ジョンジェ主演の「ラスト・プレゼント」、チョン・ジヒョン主演の「僕の彼女を紹介します」、ソン・イェジン主演の「ラブストーリー」など、ラブストーリー系が大好きです。

韓国映画は、とてもロマンチックでどこかせつなくて、なんとなくなつかしくて、不思議な魅力がありますね。
心の琴線に触れるものがあり、2003年以降は、韓国映画をよく見ました。
DVDもレンタルしたり・・・この頃から、韓国語に興味を持つようになり、韓国語を習いたい!と強く思うようになりました。

韓流ブームで、韓国語に興味を持つ人が増えてきて、韓国語教室が全国的に増えてきました。私の自宅の近所に韓国語教室があることを知り、2006年から習い始めました。
4年間習い、今年退会しましたが、もちろん今でもときどき韓国映画のDVDを見たりしています。
0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ