2010/6/29

いずみ式外反母趾改善法 山道いずみ テーピング 外反母趾痛み 口コミ 効果 評判  いずみ式外反母趾改善法 山道いずみ テーピング 外反母趾痛み 外反母趾治療 外反母趾症状 外反母趾原因 口コミ 効果 評


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


詳細はこちら

このブログは、銀座「フットケア専門サロン ロワ」山道いずみさんの「いずみ式外反母趾改善法」を紹介するブログです。いずみ式外反母趾改善法は、ドイツ式フットケアのフスフレーゲによるもので、1回たった5分程度でできる外反母趾を安全に改する方法です。

外反母趾で悩まれている方は、たくさんいます。しかし、外反母趾がすぐに改善しないとい方が多いのが現状です。

外反母趾は放っておくと足以外の部位まで影響を与えてしまいます。

・足・膝・腰、そして体に疲れが溜まり、膝関節症や腰痛につながる。
・姿勢が悪くなり、O脚や猫背になりやすくなる。
・足の変形が進み、歩けなくなってしまう
・足のつかれ・むくみ・タコ・魚の目・巻き爪・角質”など様々な足や体のトラブルへとつながる。

外反母趾は自然に治る事は少なく、放っておけばさらに足の変形が進んでしまう症状です。ですから、できるだけ早く正しい方法で改善していくことが必要なのです。

「外反母趾の痛みから解放されたい。」「元の足に戻りたい。」と、切実に悩んでいる方には、山道いずみさんの「いずみ式外反母趾改善法」をお勧めします。

クリックすると元のサイズで表示します


銀座「フットケア専門サロン ロワ」代表の山道いずみさんは、日本フスフレーゲ協会の代表を務めています。“フスフレーゲ”とはドイツ式のフットケアのことを言います。ドイツはフットケアの先進国であり、フスフレーゲの技術はヨーロッパでは国家認定資格になっているところもあります。

フスフレーゲの歴史は古く、18世紀にドイツを中心としたヨーロッパの国々で貴族の足を美しく保つための技術として始まりました。

足をきれいにすることを目的に始まったフスフレーゲですが、時代とともに技術は進歩し、足の健康まで考えたフットケア技術として広まり、足の健康美容法として世界各国で施術されています。

このドイツ式のフットケアのフスフレーゲを基にしたのが、「いずみ式外反母趾改善法」なのです。しかもこの方法は、病院へ行かなくても自宅で簡単に実践できるのです。

実践者の声はこちら

外反母趾の原因。それは“アーチの乱れ”が原因です。

足の裏というのは、真っ平らではなく、凹凸がありますよね?これが、一番よくわかるのが”土ふまず”です。このように、横から見ると、弓形の形状をしているところを「アーチ」といいます。

足のアーチを足裏の立体構造と呼びますが、足の裏にはなくてはならない、非常に大切なものです。

このアーチにはバランスを取るための役割があります。アーチによって、足の裏で微妙なバランスを取れるからこそ、私たちは不安定な「二足直立歩行」ができるのです。地面がどんなにデコボコでも、坂道でも転ばずに歩けるのはこのアーチのおかげです。

また、足裏の立体構造はクッションとしての役割もあります。歩くときは、足の裏に体重がかかり、ものすごい衝撃が加わります。この衝撃を受け止めているのも、アーチなのです。正常な状態の足はこのアーチがきちんとつくられています。

しかし、外反母趾で悩まれている方は、アーチが落ちて、親指が指のつけ根に負担を掛けてしまい、 足裏のアーチの立体構造が乱れています。外反母趾の方は100%と言っていいほどアーチが落ちています(これを開張足(かいちょうそく)と呼びます)。

簡単に言ってしまえば、外反母趾の原因は開張足ということです。この開帳足になってしまうと足の裏に角質がついてしまいます。

そして、親指の付け根に痛みが出る事により、外側に重心がかかり、さらにアーチを乱してしまいます。それにより膝・腰にも負担がかかり、放っておくと膝関節症・腰痛にもつながります。

また、内側のアーチ(つちふまず)が落ちた場合、偏平足となりクッション機能・ポンプ機能がうまく働かず、 足が疲れやすく、むくみやすい状態となります。開張足も扁平足も、アーチの乱れが原因なのです。そしてほとんどの足のトラブルも、これらの足のアーチの乱れから起こっているのです。

この足裏のアーチを乱す原因は主に3つにあります。

3つの原因はこちら

外反母趾で悩んでいる方のほとんどが、この足裏のアーチ(正しい立体構造)を築けていません。この正しい立体構造を築いて、外反母趾を改善する方法が、いずみ式外反母趾改善法なのです。

いずみ式外反母趾改善法とは、「正しいアーチを作るためにテーピングをする」という方法です。このテーピングの最大のメリットは、外反母趾の痛みがある場合、ほとんどの方がテーピング後すぐに痛みがなくなることです。

正しい足裏の立体構造をつくるためのテーピングで、驚くほど簡単に足の痛みが取れ、外反母趾を改善することができるのです。また、このテーピング法は、最近外反母趾になりかけている症状が軽い方から長年悩まれている方まで関係なく効果があります

もちろん外反母趾の方でなくても、このテーピングを行うだけで、長時間歩いてもほとんど疲れが感じられないほど足に負担をかけずに歩くことができます

このテーピング法に何も難しいことはありません。慣れてしまえば、1回たったの5〜10分でできます。誰にでも今日からできる簡単な方法です。

また、いずみ式外反母趾改善は、テーピングの他に大きく3つのケア方法があります。

3つのケア方法はこちら

いずみ式外反母趾改善法は、自宅で簡単にできる方法で、使うのはテーピングだけです。子供から大人まで簡単にできる内容ですので、どなたにでもできる方法です。

また、外反母趾を改善するだけでなく、外反母趾の再発しにくい足へと変わっていきます。再発しないかと心配する必要もないのです。また、正しい足裏のバランスも整えられるので、前述したようにいろいろな脚のトラブルが改善されます。

今回の「いずみ式外反母趾改善法」には、わかりやすい動画解説もあります。また、長年外反母趾に苦しんでいる方のリスクを無くすために、5、000円キャッシュバックと安心の全額返金保証もついています。

保証内容はこちら

いずみ式外反母趾改善法」は、足に正常なアーチを作り、外反母趾の症状を根本から改善するためのものです。ですから、体に負担を与えることなく続けることができます。そして、痛みだけでなく、歩いていてもとても楽で、足が軽く感じます。また、外反母趾だけでなく、むくみやタコ、魚の目などの症状も改善され、健康的な足に近づくことができます。まさに一石三鳥とも言える改善法でしょう。

いずみ式外反母趾改善法」で、今すぐあなたの足を痛みのない正常な状態にしてあげてください。

リンパマッサージで美脚に
3ステップOL美脚術 YUKINO リンパマッサージ

大手エステ会社の脚やせ専門エステシシャンのノウハウ
エステの必要のない脚やせ法 小林弘美 脚やせ 口コミ 効果
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ