学プラご当地ブログについて  

学プラご当地ブログへようこそ!

このブログは学プラご当地ページ「学プラご当地ページ」に参加された方全員、記事投稿が可能となっております。
申請承諾時にお送りしました。当ブログの管理メールアドレス・パスワードを入力の上記事投稿を行ってください。
記事についてはプラレ関連の記事であれば画像添付などについてもOKです!
ぜひブログをお持ちでない方もお気軽に投稿してください♪

なおこのブログへ投稿される記事について

・過激な批判・中傷などの書き込み
・URLだけ貼り付ける宣伝目的だけの投稿
・プラレ(鉄道)関連以外の記事
・他人が投稿した記事を勝手に編集する

以上の行為につきましては禁止とさせていただきます。

マナーを守って皆さんで楽しいブログにしましょう。

なお会長からのお知らせなど学プラ管理人が記事投稿をさせていただく場合もございますのでご了承ください。

0

2013/12/17

撮影用レイアウトを作ってみた  学プラ西日本

こんにちは。まだまだ新参学プラメンバーのNo.115ひろしです。どうぞよろしくお願いします。

さて、もう2013年も終わりが近いですね。私の今年のプラレール改造も佳境に入りつつあります(何を作ってるかは私のブログをご覧くださいね〜)。年内に完成させるためにここ数日全力で製作していましたがようやく加工が落ち着いてきたので、今日は久しぶりにレイアウトを敷いて撮りプラをやってました。



その様子がこちら。撮影用レイアウトということで線路は繋がっていないので車両の走行はできませんが、古そうなコンテナを置いてみたり、改造車両ばかりをかき集めて並べてみたりして運転会っぽくしてみました。こうして改造車両が並ぶと運転会みたいで楽しいですね(小並感)走ってる地域こそバラバラの車両たちですが、そこがまた色々な人が車両を持ち寄る運転会の様子を思い起こさせるんですよね。



プラキッズを配置するとこれまた躍動感のある写真に。後ろに引かれてるキハ40たちはどうなるのでしょうか?



おっと工場内には新型電気機関車の姿が。もう加工は終了してるようですね。塗装に入るのでしょうか?って白々しいですね(笑)

というわけで、せっかくこのような形のブログがあるので今回は記事を書いてみました。これに続いて書いてくれる人が出てくることを祈ります。
0

2013/10/1

D51型蒸気機関車155号機  学プラ中日本

こちらにてはお初にお目にかかると申す事になりんすな
お初にお目にかかる、番号弐拾四の「彩」と申す、以後宜しくお願いいたす。

学プラ中日本ブログでの記事更新筆頭を務めさせて頂く
其れにては早速、ゐざ尋常に参る。

(゜д゜)


・・・すんませんふざけました、武士語とか意味不明デスネ
ども、最近「艦隊これくしょん〜艦これ〜」と「蒼き鋼のアルペジオ」に
ハマっているNumber24「彩」でございます。

1年以上の年月を掛けて制作していたD51型蒸気機関車155号機が完成したので
この場を借りてのご報告とさせていただきます。
H25年9/30日放送の「第16回 みんなのプラレール!!  雅代走」でご紹介して頂いたので、みんプラを見た方はご存知かと思いますが、ニコニコ生放送を除いてのインターネット上での正式な公開はココでの公開が初となります。

まずは軽く155号機について知って頂きましょう、少々長くなりますがご了承を

【D51型蒸気機関車155号機】
D51-155号機は長野機関区所属時代に長野工場式集煙装置を装備した長野型D51で、テンダーに1500ℓ重油タンクを装備している長野型Bタイプの機関車でした(長野型Aタイプは機関車本体のボイラードーム後ろに680ℓ重油タンクを載せてるタイプです)
1939年に日本車輛名古屋工場で製造され滋賀県の米原機関区に新製配置
岐阜県の大垣機関区(現:大垣車両区)へ1945年に転属、その5年後に上諏訪機関区へ転属となり、それ以降1970年の稲沢第一機関区へ移動、中津川機関区へ転属となるまでの25年間信州の地を走った釜です。
中津川へ転属後は1973年までの3年間中央本線を中心に活躍し、中津川の地で廃車になっています。
廃車後は長野県塩尻市、市役所敷地内で静態保存されてます。

クリックすると元のサイズで表示します
塩尻市役所敷地内で保存されている155号機
静態保存するにあたって、集煙装置などの装備を外されてしまいましたが
現役時代は長野機関区車独特の装備を満載した釜でした。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
そしてこちらが今回制作した
D51‐155号機、長野機関区所属時代1964〜1970年仕様
なのです!

制作した155号機はご覧のとおり旧仕様のD51をベースにしています
現行仕様で作っても良かったのですけど、旧仕様での作成を長野型D51を作りたいと思った時から決めていたので計画通りに旧仕様で完成させてます
旧仕様での制作と言う事だったので、旧仕様の良さを生かす事に重点を置き
「原型を生かす」改造を行っています。
足回りがスカスカなのが、リアル度重視な現行仕様とは違って
玩具らしさが出てて、いい感じでしょう?


・・・さて、この155号機については各部詳細や新機能など書きたい事はまだまだ沢山あるのですが
これ以上書くとただでさえに長いのがさらに長くなってしまうのでこの辺でやめにしておきます
この機についての詳しい事は後日、私のブログで紹介しますね。

それでは、Adios
0

2013/8/6

運転会も近くなりました・・・  学プラ東日本

ご存知の方はこんにちわ、そしてはじめての方ははじめまして。
学プラNo.16の福遠と申します。
普段は改造プラレーラー界隈では非常に珍しい海外の鉄道を中心に創作を行っておりますが、残念ながら技術等は未熟なため、皆さんに色々ご指導承りたいと思っております。
以後、お見知りおきを。


さて、タイトルの通り。
毎年、春・夏と恒例になりました「プラレールひろばinちゅうおう」が近づいてまいりました。会場は変わらず静岡県島田市こども館にて8/15,16に開催されます。
大勢の学プラ会員が集まるので、普段できない交流もできますし、他人の改造車をみてやる気や技術などを得ることの出来る、素晴らしい2日間です。
お暇な方は是非、いらしてくださいね?(宣伝)


さて、そんな運転会に第1回から参加しております私もレール資材の協力ということで
サブレイアウトを任されております。(自分から進んでやっているだけですが)


と、いうわけでトーマスシリーズで再販された「ナップフォードステーション」を9つほど購入してみました。春のちゅうおう運転会では6つを使用したわけですが、今夏は9つです!
実際の模型劇に登場したナップフォードステーションさながらの迫力です!



机のスペース的に配置は微妙なところですが、
ぜひこの駅に多くの車両を走らせてみたいものです(笑)



乱文ではございましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。
0

2013/5/9

チョコ電…  学プラ東日本

はじめまして。会員番号110番のメルヘン205です。今回始めて記事を投稿します。よろしくお願いします!!
今回は、江ノ電300形チョコ電のことです。2013年3月31日高砂で行われた運転会の帰りに、カフェプラたくによって。中古品コーナーをのぞいたら…



チョコ電があった!!私は江ノ電をたーーくさん持っていますが、チョコ電だけは持っていませんでした。
念願のチョコ電をゲットできたァーーでも、動力車が無いorzでもたった300円!
同じ金型の車両たちと一緒に…

江ノ電の全車両と一緒に…

今回は画像多めになってしまいました。では
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ