2012/12/28

記憶術というもの  

記憶術というものを憶えた学生というものは長い原稿もの会社の話しを原稿を必要としないで演説も可能になります。

記憶の技術とは、膨大な知識を暗記する

物語法はストーリーを設定してその話に暗記する対象結びつける暗記のテクニックですね。

脳への記憶ホルダーができます。

記憶術を習得できるとものすごく時間の効率化に役立ちます。

暗記術のテクニックには、物語法と言われるやり方もあり、物語法による記憶術は記憶すべき対象を物語にして覚える方法となります。

おすすめ記憶術について参考のブログ、「記憶力アップの食事」が大変参考になりますね。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ