■映像
・パラアルペンスキーチーム映像
・欧州WC DH映像(2016/1 Tignes) 
・パラサイクリング1kmTT(伊豆ベロドローム)

■メディア掲載記事
JTBユニバーサルコミュニケーション講演記事
「JTB交流応援隊通信」記事
JTB スポーツブログ ”YELL” 随時投稿中!!

<直近の予定>
10/10現在リハビリ中!復帰に向けて奮闘中です!


2016/12/6  20:14  今週から通い!  

先週でJISS宿泊は終わりにし、
今週から通っています。

しかし、高速代をケチって下道でいったところ、今朝はなんと2時間20分!!!

たったの40km弱ですが、都心に一度入るため、エライことに^^;

宿泊の費用を取るか、体調管理や安全面を取るか、考えものです。

一先ず今週はこのまま頑張ってみよ〜★

こんなグチの投稿でした!(^○^)

寒いので体調管理ですね!

2016/12/2  22:58  帰宅!  

今日からアパートに戻り、
JISSでの宿泊はこれで終了としまして、冷え切った家に戻ってきました★

今後は通いですが、
一つの転機なので、心境を!

9月8日にチリで負傷し、
12日に帰国してから、何度か荷物は取りに来ましたが、ずーーーっとJISSの住人でしたので、
遠征からの荷物がそのままの部屋で、足の踏み場がない(^◇^;)

土日は片付け中心ですね★

はや、2ヶ月近く住んでいたJISS。
帰国後はずっと雨や灼熱の暑さで、トレーニングも、いつも汗だくでした。

毎日3リットルはスポーツドリンク飲んでましたね!

それが徐々に涼しくなったと思ったら、都内で新潟ばりのボタン雪が半日も降り、
そしていまや、世間は一気にクリスマスモードに。

この冬を目前にしたこの季節が、スキーヤーとしては一番胸の高まる時期です。

いつもなら、大会目前の合宿で、標高3000m付近の氷河スキー場での練習から、徐々に雪が降り、標高2000mあたりのスキー場での練習が佳境の時期です。

ここから三月まで約30レース、大凡、5ヶ国、10会場を周っていくことになるため、夏に積んで来たトレーニングの答え合わせが始まる感覚で、1年でもっとも気合いと気持ちも乗ってくる頃です★

怪我をするということは、一気に置いてかれる感覚に陥るので、不甲斐なさなどなど、色々考えさせられるのが正直なところです。

が、
今回は、JISSでの色々なサポートが、パラ競技団体で第一号の事例というケースが多くあり、
何としてもJISSメニューを生かして復帰を成功させたい。

そして、多くのオリンピアンの選手達のリハビリ姿や食堂などで素の姿見ることは、勉強になりますし、自信になることもあったり。

また、この負傷の間に三校で講演させていただき、今までにはない、もっとも危機感がある時期の講演は、より自分を見つめ直す機会にもなりました。
(X japan Endlles rainを弾き語りするとは夢にも思いませんでしたが、昔取った杵柄ならぬ、習わせてくれた親に感謝です(^-^))

怪我をしてしまった過程は多いに反省しつつも、
怪我をしていなければ経験できないことを行えていることは、
一アスリートとして、人としても、成長できるチャンスだと感じます。


いま、1番大きな壁は、怪我についても、今後についても、自分で全て決めていくということ。

改めて、今までの怪我では、お世話になったトレーナーの先生に頼りきりでした。
その安心感は半端なかった!

当たり前なことですが、いまは様々な方の意見を元に、自分で全て決めねばならないので、
じっくり膝の状況も考え、ひいては、過去の自分を参考に今後どうしていくべきかを考えていきます。

決めていった先がどうなるかは分かりませんが、
転職をさせていただいた時のように、覚悟を持って決めていくように、
まずは状況や条件を洗いざらい自分なりに分析していきます。

長くなりましたが、年末までには雪上も徐々に再開の見込みです!

ミドルパワーも少しは慣れて来まして、効果がどう出るか、楽しみにもなってきました。

膝は一進一退ですが、保存療法ですし、怪我には痛みは付きもの、どう付き合っていくか、対象方法も確立していこう。

ようは気持ち一つ!!

弱気な自分に勝つにはどうすればいいか、
口だけ男で終わるのか。


JISSのスタッフの皆さん、
丸山主税さん、R-body、
鍼灸の市川先生、そして地元の白井コーチ、

会社始め、多大なサポートをいただいているロシニョール、ミズノ、スワンズ、KUUワックス、ブルータグでのワコール社CW-X、

そして、地元岡谷でずっと熱くサポートいただいています、Nテック 竹村社長はじめ、市議会議員の皆さん。

いまは1人で活動していますが、
多くの皆さんの協力があってこその活動です。

改めて胸に刻み、今後も活動していきます★

写真 : 低酸素室でのミドルパワー終了後の様子。
毎回、覚悟が問われるメニューですが、膝の状態見つつ、ガンガンいきます。




クリックすると元のサイズで表示します

2016/12/1  0:58  武蔵野第四中学校にて!  

リハビリ、強度が上がり、膝の状況は一進一退のなか、一度は悪化したところから、回復してきました。

今週は徐々に強度を戻しているところで、明日より予定通りの負荷や、ミドルパワーも再開できればというところです。

焦らず、焦らず、、
それでも、どの程度の負荷で悪化するのか?
悪化してからのケアはどうするか?

JISSにいるうちに把握もしておきたいところです★

さて、今日の出勤日は、武蔵野市 第四中学校にて、1年生の生徒さんに講演をさせていただきました!

アルペンスキーを始めた当初にお世話になっていた、野沢温泉での先輩である先生がいらっしゃる学校、

嬉しい再開とともに、新たな出会いがとても嬉しい機会となりました★

校長先生初め、学校の雰囲気もとても明るく、どの子も挨拶をしてくれたりと、
想像していた都会の中学生のイメージは一瞬で無くなり、勝手ながら深い愛情を込めて講演をさせていただきました(^^)

話しの仕方、流れは、相変わらず反省点が多いですが、
パラの歴史から、2020以降の将来の理想像、
そして、事故からの自分の気持ちの変化を助けてくれた方々の紹介など、

いつもと同じ内容ではありますが、
少しずつ対話もできる瞬間が出てきている感触です★

少しでも生徒さんの人生の中で、記憶に残ってくれることを願いつつ、
結果を残して証明して、思い出してもらわねばです!

今日はその後、会社では、情報共有のイベントである勉強会を実施する日!

所属部署が運営担当のため、ヘルプ。

会の内容は、最近出回っている、VR(ゴーグルのようなものを装着して、まるでその場に居るかのように見える画像器具)や、360度視点の画像、といった臨場感たっぷりの映像を手軽にスマホで作成できるアプリの紹介、

そして、野沢温泉で撮影された、久し振りのスキー映画「疾風ロンド」という東野圭吾さん原作の映画に、
JTBとして協賛もしてる上で、東映のプロデューサー栗生さんに来ていただいて裏話を色々お聞きしたりする機会もありました。

昨季に撮影したさい、雪不足で本当に大変だったそうです。

最近は、既存の物を掛け合わせて新たな価値を生み出す、 〇〇×〇〇 という切り口が多いです。

発想力、乏しい自分には何ができるか??
考えさせられる機会でした。

さ、まずはリハビリで早期復帰を目指し、明日からまた頑張ります!


クリックすると元のサイズで表示します

2016/11/22  10:42  ここから!  

受傷後10週目となり、リハビリも折り返し地点を過ぎた感覚です。
いよいよ、高強度の恐怖のミドルパワー練習も始まりました。

パラサイクリングの練習で、実際のトラックでのインターバルは経験していますが、
パワーマックスでのインターバルは初!

やはり、悶絶です。。

乳酸が出てきてから、さらに時間差で大腿四頭筋周りの筋肉が、ぐわ〜〜っと熱く、痛くなるあの症状はどんな生理現象なんだろうか?

調べたいと思います。


ここから1カ月はミドルパワー週3日を続けつつ、通常のリハビリトレーニングを継続です。

残りの1カ月が復帰に向けてのフィジカル強化も含む大切な期間!

より一層、ケアに時間をかけつつ、膝と相談しつつ練習続けていきます。

最近は水風呂も水道水が冷えてきたのか、16度前後とかなり応えるようになってきましたが、
JISSの恵まれた環境を生かしていきます。



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2016/11/18  18:07  今週は!  

こんにちは!

リハビリも10週目を迎え、一段と強度が上がっています。

低酸素室でのミドルパワー、30秒×6セット、6kp

吐くのは免れましたが、いよいよ本格的な復帰に向けての強化も始まりました。

耐えるしかないので、耐えます!

さて、横浜市市が尾小学校6年1組での講演、
地元長野県の松本筑摩高校 定時制午前午後部の全校生徒さんへの講演もさせていただいた期間でした。

市が尾小学校ではドッチボールでの交流ができ、
松本筑摩校では、ピアノ弾き語りをさせていただいたり、
益々元気をいただいています!

今日はグループロシニョールに訪問、新たなお話もいただき、前進あるのみという状況です!

肝心の膝は順調ですが、強度が上がったことで、さらにケアが大切になってきていますので、しっかりとアイシング、ストレッチなどケアをしていきます。





クリックすると元のサイズで表示します




AutoPage最新お知らせ