2010/11/28

腎臓ガンの原因  腎臓ガン

今回は腎臓ガンの原因について紹介したいと思います。

特殊な腎臓ガンを除けば、他のガンと同様に
根本的に原因は解明されているのが現状ですね。

そして残念ながら、腎臓ガンの発生を予防することも
今のところは不可能なのです・・・。

また、原因は解明されていませんが
現在言われている代表的な腎臓ガンの危険因子を紹介します。

・動物性脂肪、蛋白質の過剰な摂取
・喫煙
・肥満(特に女性)
・高血圧
・糖尿病
・フェナセチン含有鎮痛剤
・遺伝
・利尿剤の服用


これらが主に言われている危険因子ですね。
原因は解明されていませんが、とりあえず上記の点に
気をつけて生活していくのが一番だと思いますね。




0

2010/11/25

腎臓ガンの症状について  腎臓ガン

腎臓ガンの早期の初期症状に関してですが
これは、他のガンと同様で、ほとんど無症状なのが特徴ですね。

腎臓ガンが小さい間は自覚症状があまりありません。

ただ、最近は検査の技術が上がってきたので
健康診断や他の病気での検査を受けた時などに
腎臓ガンを発見することが多くなってきましたので
腎臓ガンの発見は約3分の2は
検査などで発見されているのです。



早期の段階で腎臓ガンが発見できれば
転移が見られるというのは、本当に希なのです。
普段から健康に気をつけて
そしてちゃんと定期的な検診を受ければ
早期発見できますので定期的な検診だけは
しっかりしておきましょう。




0

2010/11/22

口腔ガンの手術まとめ  口腔ガン

今回は口腔ガンの手術に関して紹介しますね。

口腔ガンの手術は様々ですね。
まず挙げられるのが摘出手術です。

ガン、良性腫瘍、炎症病巣、のう胞、異物の摘出や切除を行います。
また、抜歯も含まれますね。

次に整復手術が挙げられます。
骨折、歯の破折、粘膜や筋肉の外傷、脱臼、関節円板の転位
などによって壊れたりずれたりした部分を元に戻します。

次に形成手術。
これは、口唇裂、口蓋裂の裂隙や顎変形症で変形した
顎の骨の形成などを行う手術です。

そして消炎手術。
細菌などの病原体に感染し、炎症が拡大、持続した症状に
対応しますね。

最後に再建手術。
ガン、骨髄炎、良性腫瘍、ガス壊疽、半分砕骨折などによって
失った組織を再建します。また、インプラント手術も含まれますね。

これらが口腔ガンの手術となります。




0

2010/11/19

口腔ガンの症状  口腔ガン

今回は口腔ガンの症状について紹介します。

一般的には初期のガンでは痛みや出血などはありません。
そして、硬いしこりが触れるのみの場合が多いですね。

また、なかなか治らない口内炎の場合も注意してください。

実際に自分の口の中にある病変が良性か悪性か心配という方は
自分で触ってみるのが一番です。

他の部分と違い明らかに硬ければ悪性の腫瘍の可能性があります。
その場合は専門医の受診をオススメします。

また、口腔ガンは、症状がひどくなると、言葉が喋りづらくなったり
食事が摂りづらくなったり口が開かなかったり
ガンが頚部のリンパ節に転移しあごの下や首のリンパ節の
膨張をきたすこともあります。


このような症状にならないうちに治療しましょう。




1

2010/11/16

口腔ガンの原因  口腔ガン

口腔ガンの原因について紹介します。

口腔ガンの発生の原因は口腔内(口の中)が不衛生な人
虫歯や義歯で常に舌などに刺激がある人が多いようです。

また、他の頭頸部ガン同様にタバコやお酒も発生原因である
と言われているのですが、男女比が同程度なので
不衛生や刺激などの方が主な原因であると思われますね。

その他、熱い食べ物や辛い刺激の強い食べ物を好んで食べる人
発生する可能性が高いですね。

お酒やタバコ、刺激のあるものを食べる機会が多い方は
遺伝子を傷つける可能性が高く、口腔ガンのリスクも上がります。

ただ、逆に言えば、食生活や嗜好品などの生活習慣に
気をつければ口腔ガンの発生リスクは大幅に低下するので
このあたりの原因をしっかり把握して対策していきましょう。




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ