2011/6/12

平成23年6月12日  

午前10時50分〜午後4時40分

 文福で仕事。団体客あり。

 12時30分頃院内町のE氏来訪。2時間ほど談笑。


午後6時30分〜午後8時30分過ぎ

 次女夫婦、自宅へ来訪。夕食を一緒にとる。


午後10時〜午後11時43分

 BSシネマ 山田洋次監督が選んだ日本の名作100本〜家族編〜「キューポラのある街」(1962年・日本)を鑑賞。

 NHKの番宣には「キューポラと呼ばれる煙突が立ち並ぶ鋳物工場の町を舞台に、高度経済成長期の中で貧しくも明るく懸命に生き抜く若者たちの姿を描く感動ドラマ」とある。

 小学校の時、学校での映画鑑賞会で観て以来、5〜6回は観た映画。

 杉山桐郎の監督デビュー作で、吉永小百合が当時史上最年少でブルーリボン主演女優賞を受賞している。

【出演】吉永小百合、浜田光夫、東野英治郎、杉山徳子 ほか
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ