看護師を自称する人の事情  


看護師というのは、文部科学省に認可された看護学校を卒業し、保健師助産師看護師法第18条に基づいて行われる、厚生労働省医政局が監修した試験に合格することによって取得することができる国家資格ですので、「自称・看護師」というのは、場合によっては経歴詐称にあたるものだといえるでしょう。
そういった犯罪行為を犯すために虚偽をする人の事情はさておき、実際に本当に看護師の免許を取得している人が「私は看護師です」と、職場以外の場所で改めて告げるケースもあるでしょう。

たとえば街中で事故に巻き込まれた人と遭遇した場合など、救急車が到着するまでの間に、その人に救急処置を施さなければならなくなった時、看護師ですと名乗り出る人がその場にいれば、周りも安心できるでしょう。
看護師の知識や技術が職場以外の場所で活かされる時というのは、大抵命を左右する深刻な状態だといえるでしょう。

ですので、必要な場合にはその身分を明かすことも大切なのです。
0

愛知県で保健師になるにはどこで学ぶ?  

保健師になる為の大学 - 大学・短大 - 教えて」という方は、「保健師求人名古屋.jp」というサイトがありますので参考になります。
愛知県で保健師になるには看護福祉系の専門学校があります。

愛知総合看護福祉専門学校では保健師と看護師の教育を一体的に行う教育制度を採用してレベルの高い人材を育成しています。
介護福祉学科では、介護保険に関する事務のプロである介護保険事務士の受験資格の取得も目指せます。

関連施設を始め、様々な医療や福祉の団体との太いパイプがあるために、毎年高い就職率を誇っています。
名古屋医専もその一つです。

名古屋医専では臨床・看護・医療情報・療法・スポーツ・東洋医療・福祉の7分野を網羅した複合的学科編成で「チーム医療」の現場を再現しています。
現代の医療現場で各分野の専門家が連携・協力していて各分野の優れた指導陣や最新の医療機器を完備した施設・設備のもと、各学科が交流・連携して学べます。

各職種の専門性を相互認識し、尊重し、チーム医療を疑似体験することで、問題解決力・チームワークとともに、実際に働いてから必要となるレポート作成力も身につけます。
0




AutoPage最新お知らせ