2017/11/27 | 投稿者: zxctrewq

 2017年11月27日(平成29年11月27日)(月曜日)

 本日は2017年11月27日にて平成29年11月27日の月曜日である。

 今月も月末下旬を控えているが、雲が多めの曇天/晴天の天候が多く、気温も平均的な晩秋/初冬気温の範囲内であると見受けられる。

 今月はフイルムカメラの機器修繕に大阪市心斎橋ビルまで複数回赴き、所用遠出外出するも不明瞭な回答に対して、今後に期する。

 他方、尼宝線(尼崎-宝塚線)近辺の天神川土手や近隣駐車場の雑草は薄茶色になるものの、木々の紅葉よりも出前寿司「松葉寿司」に飾りの紅葉を目にしたのが晩秋の明確記憶の状況だ。

 平均的な晩秋/初冬の気温域を経過中の本年2017年 霜月11月下旬の夜半帯である。


 日本国 日時 JPT 2017/11/27 (月) PM 19:25 ( 19:25 , 7:25 pm )

           兵庫県阪神地区天候 降雨以外

                                 草々 //

 
0

2017/10/27 | 投稿者: zxctrewq

2017年10月27日(平成29年10月27日)(金曜日)

 本日は2017年10月27日にて平成29年10月27日の金曜日である。

 本年の神無月10月は、秋季節ながらも気象変動の激しい月であった。
 残暑を思わせる気温域、2つ以上の大型強風/降雨の台風上陸・通過、肌寒い気温域 等々.....
気象変動の激しい月間に対して、上空を見上げれば薄青空と薄白雲の割合が多く、同時に微寒冷秋風の流風の一定した月間でもあった本年2017年の10月である。

 一方で、衣替えの節目でもあり、服装着用にて適宜対策を行えば、気温域は過ごしやすい気温帯でもある。

 晩秋から初冬を控える霜月11月も間近に迫る現時点を経過中の本年2017年 神無月10月下旬の夜間帯である。


 日本国 日時 JANSDT ( JPNSDT )
         2017/10/27 (Friday ) PM 19:43 ( 19:43, 7:43 pm )
        兵庫県阪神地区天候 降雨以外(夜間帯のため詳細判断つかず)
                                   草々 //
                
0

2017/9/30 | 投稿者: zxctrewq

2017年9月30日(平成29年9月30日)(土) PM 7:10 ( PM 19:10 記載時もあり)

 本日は2017年9月30日にて平成29年9月30日の土曜日である。

 当月、長月9月も下旬/月末を迎えた。
 本年2017年の今月9月は、中旬まで晩夏/初秋季候における交互変遷が顕著化していたのと同時に慣習的な8〜9月の台風襲来も復旧した。日本国内での台風襲来/大雨/強風はほとんどの人々が体験している。他方で、台風甚大被害が続きすぎる台風被害地は、その状況を確認してはと外部からは遠見される。

 一方、台風を除いても、今年の秋は9月下旬開始とともに、秋風や20℃台ではあるが気温の急低下も開始し、屋内気温対策と屋外外出着対策を良好に行えば、過ごしやすい気温/気象状況でもある。

 近隣の駐車場/小広場および川沿い土手の野草は緑々と生い茂っているが、紅葉や広葉樹林の紅葉は際だっていないようである。

 明日からの神無月10月を控えても、扇風機風量と秋風自然風との気温調整とともに現時刻を経過中である。

  日本国 日時 JANSDT ( JPNSDT )
2017/09/30 ( Saturday )
PM 19:34 ( 19:34, 7:34 pm )
      兵庫県阪神地区天候 降雨以外の天候

                             草々 //
0

2017/8/26 | 投稿者: zxctrewq

2017年8月26日(平成29年8月26日)(土) 午前9時32分

 本日は2017年8月26日にて平成29年8月26日の土曜日である。
 今月は、台風襲来/通過、大雨/強風から酷暑/厳暑までと様々な気象状況を呈した月であり、相対的に今夏は大雨/強風にて屋外冷涼化された日を除けば、かなり酷暑/厳暑気象の2017年における日本国/日本の夏であったかと思う。
 8月下旬を迎えて、残暑/晩夏を呈し始めてきてはいるが、まだまだ暑さも続く。

 さて、当方は今月8月の中旬に2週間ほどの休養期間中に、時間的な余力を持ちつつ姫路城や湊川神社などへ探索散策へ赴いた。同じ兵庫県内ではあるが、伊丹市から西方向/対時方向への神戸市兵庫区や姫路市などは快速電車でも片道約2時間は要するため、涼しい時間帯からの出発となった。
 湊川神社および近隣界隈へ赴く際は、近代化している商店街界隈と旧来からの温故知新/継承継続管理などを眺望探索しつつ、大汗かきながらも歩を進めた。
 その後、電車経由にて正午前に姫路駅へ着き、最寄りのビル6階にて昼食を終え、神姫バスにて姫路城城北へと向かった。
 バス停から大汗かきながらも、眺望探索にて歩を進め、清水門〜大手門〜入城口〜天守閣床階〜大手門〜外周路地へと長時間経て探索散策し、かなり疲労をともないつつ姫路駅に到着した。
 城内にはかなりの観光客が国籍問わずに訪れており、夏の酷暑気象の中、同様に大汗をかきつつ景観探索をしていた。
 当方は、JR三ノ宮から阪神電車に乗り換え、阪神尼崎をへて阪神バスにて実家方面へ帰路に就いた。

 涼しい日時/時間帯を見込んで外出する必要性を体感しつつも、なんとか酷暑気温域の緩和打開策はないものかとも思わされる近年の夏季節でもある。

 日本国 日時 2017年8月26日(平成29年8月26日)(土曜日)
         午前10時03分
        兵庫県阪神地区天候 晴れ時々曇り;窓開け,扇風機フル稼働

                                    草々 //
0

2017/7/29 | 投稿者: zxctrewq

2017年7月29日(平成29年7月29日)(土)

 本日は2017年7月29日にて平成29年7月29日の土曜日である。

 今月、文月7月が始まり中旬を経過するや否や、厳暑気温が続く夏季候が顕著さを更に増した。一方で、夏季候に即した活動範囲内では、適度な季節風と陽射もあるため体調に留意した諸活動へと変遷する。

 恒例化したFootball shooting practices はさすがに夏季節の厳暑には勝てず、夏季節では代替として日光浴範疇の対策へと変更した。

 他方、昨年2016年末月12月の仙台城跡界隈探索およびBSTVでの城跡探索解説などにも感銘を受けた余因から、外出日時期と頃合が合えば、建築物への留意眺望も興味点に置いた。
 今月中旬に、尼崎城址跡界隈も超近距離帰省がてら散策探索してきた。

 スポーツ活動は軽度に抑えつつも、要件外出/散策は夏季候を考慮すれば、季節における趣向もあるようだ。


  日本国 日時 2017年7月29日(平成29年7月29日)(土曜日)
           午前 9時50分 ( 9:50, AM 9:50 , 9:50 am )
         兵庫県阪神地区天候 晴れ;蝉の鳴声も活性化始まる。

                                   草々 //
0




AutoPage最新お知らせ