2017/1/24 | 投稿者: zxctrewq

 2017年1月24日(平成29年1月24日(火))

 本日は2017年1月24日(平成29年1月24日(火))である。
 新年としての本年2017年の年明けから、早くも20日が過ぎた。

 昨年末は東北地方へ赴いたが、軽装防寒着にて冬季節における活動事は無難であった。

 本年2017年の今月は、兵庫県阪神地区天候を見る限り、冬季節の三寒四温状況が繰り返しているようで、標準的な冬季節/晴れ日和に反して、早朝帯から午前帯に急激な厳寒季温に見舞われてもいる。
 今月中旬あたりから冬季節恒例の屋内暖房機器類は総じて稼働使用率が上昇し、屋内の気温管理調節とともに真冬季節が経過中である。

 屋内暖房中の中、屋内での厳寒冷気温も同時に体感しつつの本日 早朝帯終盤である。

     日本国 日時 JANSDT ( JPNSDT )
2017年1月24日(平成29年1月24日)(火曜日)
         午前 6時34分
           兵庫県阪神地区天候 早朝帯闇夜にて判断つかず

                                草々
0

2016/12/26 | 投稿者: zxctrewq

 本日は2016年12月26日にて平成28年12月26日の月曜日である。

 12月現在の冬季候は、ジャンバー/防寒着を着用での外出にて活動量が増せば発汗を共なうが、底冷えは相応に体感するので、平均的な冬季節だろうと察する。

 個人的に本月は、2泊3日の旅行計画にて、2016 FIFA Club World Cup M6 Match スタジアム観戦に赴いた旅行路に、東京 晴海臨海ビル街、新宿駅界隈を経て、宮城県仙台市へ赴き、観光がてら駅界隈散策も行なってきた。

 帰宅後に早くも1週間経過して、来週には新年2017年を控えている現時点である。


       日本国 日時 2016/12/26(月曜日)
          午後 PM 13 : 31
兵庫県阪神地区天候 曇り/晴れ
           屋内気温 14℃(開窓、微寒冷風)
                                 草々
 
0

2016/11/25 | 投稿者: zxctrewq

2016年11月25日(平成28年11月25日)(金)

 本日は2016年11月25日にて今週の平日週末日 金曜日である。

 本月 霜月11月に入り、初冬の三寒四温 季候にて日々が経過し、下旬になり早朝帯の厳寒冷え込みが厳しさを増し始めた。
 暖房機器による屋内暖房の稼働率も上昇し始め、冬季節を迎えている。

 さて、一方で唐突ではあるが、日本国内において花火大会や盆踊り/神輿祭りは各地域の行事として行われている反面に、日本古来の民謡の行方が不鮮明のようだ。
 義務教育における小学校・中学校の音楽の授業、テレビ局番組における民謡ショーなどで
日本古来からの民謡を学び・伝えしていると推察する。

 当方の記憶範疇では、
ソーラン節(北海道)、コキリコ節(山形県or福島県)、安木節(島根県)、
黒田節(兵庫県)、炭坑節(福岡県)、よさこい節(高知県);
河内音頭(大阪府)、花笠音頭(山形県)、東京音頭(東京都)は
記憶範疇にあり、2010年以降でも見聞きすることはあるが、
他の曲目は存続しているのだろうかと思う。


 来月 師走12月を控えて、年末への多忙さも始まってきた現時点である。

      日本国 日時 JANSDT(JPNSDT) 2016/11/25 (金曜日)
AM 6 : 43
兵庫県阪神地域天候 早朝薄闇にて判断つかずも気温は冷え込む

                       
                                   草々
                                
                                 
0

2016/10/24 | 投稿者: zxctrewq

2016年10月24日(平成28年10月24日)(月)

 本日は2016年10月24日にて平成28年10月24日の月曜日である。
 現在、深夜帯真っ只中ではあるが、昨晩 夕刻後付近に早めに就寝したので本記載中である。

 先月、先々月は個人的業務/事由でのUEFA EURO 2016 観戦後の余波/休養、および 機械工学系講演会投稿執筆などで多忙であったため遅ればせながらの記述となった。

 本年2016年6月〜7月にかけてのEURO2016において声援チームのイングランド代表は決勝トーナメント初戦にて敗退し、又もや上位進出はお預けとなった。

 8月は休養/静養に充て、機械工学系材料力学の業務を主体に実施している内に、長月9月は経過していき、あっという間に神無月10月も下旬を迎えた。

 葉月8月の盛夏の残暑気温/日照が長月9月を過ぎ、神無月10月初週まで継続するや否や、10月中旬から晩秋季候/気温低下が開始して、10月下旬の平均気温帯は20〜21℃程と真にあっという間の初冬気温域突入となった。

 9月、10月は行政市町村主催の花火大会、各自治会における神輿祭りなど、および、近隣公立学校の運動会/体育大会なども実施されたようで、多忙の最中の花火大会や盆踊りの類いの行事は秋の夜空を眺望する絶好の機会でもあるようだ。反面、夜空を見上げる機会が激減するのも秋季節における10月前後なのかとも推測したりもする。


      日本(日本国)日時 JANSDT(JPNSDT) 2016/10/24 Monday AM 2 : 19
兵庫県南部天候 深夜帯にて判断つかずだが、中降り降雨以上は無いようだ.

                                 草々
0

2016/8/24 | 投稿者: zxctrewq

2016年8月24日(平成28年8月24日)(水曜日)

 本日は2016年8月24日(平成28年8月24日)(水曜日)であり、本月 葉月8月も下旬に突入した。

 相対的に今年の夏は、時折に慈雨雷雨や大雨を呈しながらも、9割以上は盛夏気候の夏日にて経過中である。

 昨日の2016年8月23日 夕刻過ぎに夜半の偏西風/季節風が風量を増してきたので、夜半の冷涼対策に自然風/季節風の追加利用も再開した。

 本年の夏は、恒例通りの「全国高校野球選手権大会 夏の甲子園」も行われ、海外では「リオデジャネイロ夏季五輪」も実施された。その他にも様々なスポーツ大会が開催前後である。

 葉月8月が如く、木々や芝、野草は緑々として映ゆる景観である。


            日本国日時 JANSDT 2016/08/24(水)
                    午後 PM 19:40

四方山情報として、日本(日本国)の国際略記表示は、「JP」「JPN」らしい。

 当方個人的に、JAN (JAPAN) をベースに表記継続している。


                                   草々
0




AutoPage最新お知らせ