2013/3/10

ゴキブリキャップ  

ゴキブリ対策グッズを買うときにゴキブリキャップとブラックキャップを良く間違える。
ゴキブリキャップはホウ酸が主成分でブラックキャップはフィプロニルが主成分。
両者の違いは卵に効くかどうかだ。
しかし、ゴキブリキャップはホウ酸団子系のゴキブリ駆除製品では一番売れている商品だろう。
数も多くホウ酸含有量と誘引剤の絶妙な配合で致死率、誘引率も高い。
生玉ねぎなので、幼虫の喫食率も高い。
最近はピーナツタイプも売られているらしいが、やはり昔からある玉ねぎタイプのゴキブリタイプがホウ酸団子bPだろう。
0

2013/3/10

アロマでゴキブリ駆除  

アロマでゴキブリ駆除を考えるとミントが人気。
アロマの香り、値段の安さ。
何よりもあのミントのツンとした匂いがいかにもゴキブリに効きそう。
ゴキブリ用に育てるのもよいが、ミントは育てやすく開花時期もゴキブリが出る時期と丁度かさなるのでうってつけ。
夏の暑さ対策としても重宝する。
3月頃から種植をするのがよいので、今年のゴキブリ対策はミントで決まりか?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ