2013/6/27

 激安ゴルフクラブ高品質で高性能なクラブ  

 シャフトは JPX MD100 カーボンシャフトです。ロフトは10.5度、クラブ長さは46.5インチ、シャフトフレックスはSR、シャフト重量は54g、トルクは4.7、キックポイントは中調子、バランスはD0、クラブ総重量は308gです。ミズノ JPXシリーズのニュードライバーです。

 ミズノのゴルフクラブのブランドは『MP』と、この『JPX』の二大ブランドがありますが、上手く『住み分け』が出来ていて『ブランドイメージ』を激安ゴルフクラブ崩すことなく、今日まできているので、私はとても好感を持っています。違うメーカーの、あるブランドは、その『品質の高さ』は勿論ですが、『カッコ良さ』『敷居の高さ』などが誕生時からの魅力であったのですが、これまでそのブランドイメージとはまるでそぐわないクラブも登場してきて、私は少し残念にr1 ドライバー思ったことがあります。今は、どのメーカーのクラブもかなり易しくはなっていますが、ある程度難しかったり、 敷居が高いからこそ、そのブランドに対する『憧れ』や『使いこなしてみせる』ゼクシオ ゴルフ激安といった気概も生まれてくると思うのですが、そのメーカーのブランドイメージ は、かなり変わったものになってしまいました。

 そのような易しテーラーメイド r1すぎるクラブは、違うブランド名で発売して欲しい。と思ったことがたくさんあります。その点、ミズノの『MP』はずっといいイメージのままきていますし、この『JPX』も決してチープではない、高品質で高性能なクラブがズラっと並んでいます。
0

2013/6/24

ゴルフ用品翻訳的なものである  

 グリーン上で ほぼ同時にパットをしてしまった場合は、後から打つべき人は、ボールが当たる、当たらないに拘わらず 2打罰で、ボールが止まった所からプレーを続行することになる。

一方、正しい順番でプレーをした人は、無罰であるが、ボールが当たらなければ、プレーをそ のまま続行するが、ボールが当たった場合は その結果の如何を問わずそのストロークを取り消しとし リプレーすることになる。なお、ゴルフ用品基本的に、障害物によってボールの方向が変えられ場合は 局外者の場合同様 ラブオブザグリーンで 救済はないが、コースの上を通る電線などに関しては、ローカル・ルールで リプレーの救済を設けているケースが一般的だ。

 因みに、ラブ オブ ザ グリーン (Rub of the green) とは 「動いている球が 局外者により偶然に方向を変えられたり 止められた場合をいう」 と 日本語のルールブックには解説されている。しかし、本来 rub には phisical hump (物理的なこぶ)とか obstarcle (障害)人気ゴルフクラブというような意味があり rub of the green と言った場合はr1 ドライバーs グリーンの上にある (小さくて気づかないような) 出っ張りや窪みのようなものという意味で、この解説はルールブック上で使われている (極めて限定的な) ラブ オブ ザ グリーン の翻訳的なものである。

本来は、ボールを思わぬ方向に転がして、入ると思ったボールが外れてしまうような 「運」 というような意味で良く使われるフレーズである。テーラーメイド r1不運という意味合いで (ゴルフ以外のスポーツでも) 良く使われるフレーズだが、幸運なケースにも 時には 使われる言葉でもある。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ