2013/5/31

ゴルフ 用品自分の信じていること (belief) が形成された訳である  

前述のようなアプローチの問題は、まず第一に、上手になるために 本当にやるべきことは何かという観点から 正しい理解と信念 (belief) が欠如していると言うこと。

そして、第二に、練習の目的の設定において (こうすべきと言う信念がないから)ゴルフ 用品一貫性のある練習が出来ていない と言うことにある。その時の直感に基づいて 何をすべきかを考え ほとんどランダムに練習の目的や手段を選択していたのでは 効率の良い練習が出来ないのは当然の帰結である。

 我々の選択と行動は その価値観と 信じていること (belief) に大きく左右される。つまり、人生全ての経験もあるが、ゴルフを 始めてから激安テーラーメイドゴルフクラブ現在までに経験したこと、即ち、今までに自分が経験した成功と失敗、ゴルフの本で読んだこと、上手な人が教えてくれたこと、上手な人のプレーを見て感じた ことなどから、自分なりに 自分の価値観 (物事の良し悪しや優先順位など) と自分の信じていること (belief) が形成された訳である。

そして、それらによって 我々は選択と行動を (意識する しないに拘らず)r11 アイアン行っているのだ。つまり、価値観はともかくとして、信念 (belief) が なかったり 間違っていれば、その選択や行動も 一貫性がなかったり 間違った方向に向いてしまうから その点を まずは 確りチェックする必要がある。

もっと飛ばしたいとか、格好良いスイングを見に付けたい などと言った願望 (価値観に基づいたもの) を 持つこと自体は問題ないが、上手になるためには何が本当に必要かという 理に適った (出来る限り 堅固な) 信念を持つことが 効率良く上達するためには必要なのだ。

0

2013/5/29

スタジオセレクト ニューポート2確認することも許されている  


プレーヤーが規則 26 の救済のゴルフ 用品適用を選んだ場合は、ウォーター・ハザード内の水の中で動いているボールでも拾い上げることができるという記述もある。

 以上が、最近の R&A と USGA の 最近のルール変更も含めたウォーター・ハザード内の格安ゴルフクラブプレーに係わるルールの説明であるが、その内容を間違いのないよう、良く整理して覚えて下さい。マッチ・プレーであれば そのホールの負け、ストローク・プレーでは 2打罰になる。

従って、ボールを打つ前にボールが自分のものかどうかを 確認することはプレーヤーにとって不可欠なことだ。そして、それを し易くするために ボールにはロケットボールズ ステージ2マジックペンなどで 識別マーク (identification mark) を 付けるのが一般的で、ルールブックでも それを 推奨している。

一方、ゴルフボールには Titleist、Pro V1 の 2 のように、必ず そのブランド、モデル、数字が確認できるようになっているから、個人の識別マークの付いていないボールの場合でも それをベースにボールを確認することも許されている。

つまり、識別マークを付けてプレーすることをルールでは推奨しているが、義務付けてはいない。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ